2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

外国の人は天皇制をどう思っているのだろうか?

1 :日本バンザイ:01/12/07 06:13 ID:vKmBOt/S
しってる?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 06:18 ID:???
極端な半日教育されていない限りは、日本人がイギリス王室にもつ
感情とほぼ同じなんじゃないかな。
つまり、
「どうでもいい」
と。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 06:21 ID:vKmBOt/S
いや。それはもちろんだと思うのだが、
天皇に対する日本人の異常な尊敬の念に対して。

4 :煽い烏:01/12/07 06:22 ID:wPWnYXyo
まあ日本人と話すときには普通はお世辞ぐらい言うだろうな。
適当な話のつなぎ程度に。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 06:23 ID:vKmBOt/S
個人的には宗教と代わらないと思うんですけど...

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 06:23 ID:???
>>3
普通だと思ってるんじゃないの?
極端な半日教育されていない限りは。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 06:26 ID:???
>>3
というかどこが異常なの?
王様に子どもが生まれたら、どこの国でも国をあげて祝福するでしょ。
そして、それが終わればまた日常に戻る。普段は王様なんて気にも
とめない。権力がないのでなおさら。

8 :結論:01/12/07 06:31 ID:wPWnYXyo
コヴァや加藤哲史を見れば異常だと思うだろうし(その裏返しとしての極左も同様)、
カミカゼのイメージを重ねることもあるだろうけど、
基本的にはどうでもいいって感じ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 06:32 ID:vKmBOt/S
僕のほうが異常なのですかね?
ただ飯食いが一人増えて喜んでる国民を
見るとどうも戦時中と変わらないような気がしたんです。
まぁ、天皇のために死ねる人間が何人いるかわかりませんが...

10 :ぴかぁ〜:01/12/07 06:34 ID:???
>>9
異常と言うか、一般的な日本人の考えがわかってないと思われる。
批評家の考えは良くわかっていてもね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 06:36 ID:vKmBOt/S
確かに個人的には皇室に子供が生まれようが
テロで何人死のうが俺には関係ない。

12 :ぴかぁ〜:01/12/07 06:38 ID:???
>>11
>確かに個人的には皇室に子供が生まれようが
>テロで何人死のうが俺には関係ない。
そうね。それよりも、今日の朝ごはんは何にしようかということの
方が大事な人がほとんどだと思う。 それが一般的。
だから、どうだということではないけど。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 06:42 ID:vKmBOt/S
でも天皇制は構わないのですが、
マスコミの異常なまでの報道とか、
それに群がってる人たちが嫌いです。
街角のインタビューとかでも絶対批判的な
ことを言ってる人もいるだろうに
そういう人は絶対カットされている。

14 :ぴかぁ〜:01/12/07 06:45 ID:???
>>13
だって一時の祭りだもの。
ホントに一時的だが。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 06:50 ID:vKmBOt/S
そうですね。
雅子様自体も案外過剰報道にはうざいと
思ってたりして。
あの人はもともときつい性格でしたから...
そういう見方したら結構面白いです。

16 :ぴかぁ〜:01/12/07 06:53 ID:???
それにしても、一般的庶民の視点からみたレスばかりかえして悪いね...
もう少し、ウヨサヨしたレスの方がよかったのかな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 06:55 ID:vKmBOt/S
ぜんぜん構いません。
みんなどう思ってるのかなと思っただけですので...

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 07:52 ID:???
他国の人がどう思うかが気になるというのが、実に日本的だね。
>>1は典型的日本人。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 23:54 ID:fv2HqyPz
aho

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 23:59 ID:pz0/ChH1
では、日本人はタイの王制をどう思っているのか?

21 :( ´D`):01/12/08 00:16 ID:pr6gtmWf
タイの王制ってどんなの?

22 :クーゲルシュライバー ◆yikE11cY :01/12/08 00:21 ID:???
 タイ王制・・・法制上はどうか知らぬが
プミポン国王は精力的に国内をまわるらしい。まわった先で
役人に「ここはどうなのだ? あそこはどうしてああなのか?」
と質問をし、実際に住民からも話を聞くらしい。そして、国王
的には実際はそう言う権限がないのに、「あそこはああいう風に
したらいい」と言って指示を出すらしい。その指示が、非常に
民情にあっているので、国民から非常に尊敬され、敬愛されて
いるのだと、そう言う話を聞いたことがある。

23 :ひっきー吉田:01/12/08 00:26 ID:???
>>22 クーゲルさん
となりのゴー板で議論になったことがあるので知ってるのですけど、
タイの王族は代々実務家肌で尊敬されてるそうです、日本とはある
意味逆です。

24 :クーゲルシュライバー ◆yikE11cY :01/12/08 00:32 ID:???
>>吉田さん
 本当は日本の皇族方だって、ここ(と打ちつつ、のどのあたりを
指さしている)まで、言葉が出かかってるのかもよ。ただ、ここ
50年間、言いたいことが言えないだけで。

25 :20:01/12/08 00:33 ID:x2QiCkJ8
>>22
政治家や役人でなく、国王でなければ民情に合った指示を出せないとすれば、
それはそれで悲しい。

でも普通、日本人は、タイの王制について意見は言わないよね。

26 :松田:01/12/08 00:33 ID:SMO1lFCk
タイ王国中興の祖であるラーマ5世チュラロンコーンは、明治天皇を尊敬し、近代化に尽力したそうな。って、日本人が言ってるだけかも知れないけど。

27 :ひっきー吉田:01/12/08 00:36 ID:???
>>クーゲルさん
いや、オレは今のままでいいと思いますよ。むしろ個人的には「京都の
御所の庭に穴掘って、ここに天皇があらせます」っていってもいいと
考えてるぐらいだし。

28 :クーゲルシュライバー ◆yikE11cY :01/12/08 00:42 ID:???
>>25さん
 ま、それはそうなんだけど、ちょっと前まで軍が勢力を持って
いたし、ここ最近(と言っても10年ぐらい前だけど)のクー
デタ騒ぎ(首相に対するね)だって、国王が仲裁したんだし
国民の人気が高いのも無理からぬこと。

>>松田さん
 しらなんだ。友人のタイ人に聞いてみよう。

>>吉田さん
 それは・・・一応、私は右派なんで、賛同しかねるw

29 :ひっきー吉田:01/12/08 00:48 ID:???
>松田さん
確か、日本とタイは戦前のアジアでは数少ない独立国ですからね、しかも
日本はかなり先行してますから十分ありえる話です。
東南アジアは結構日本には甘いって聞いたことがあります(そりゃ華僑が
財界牛耳ってるからね、日本は金落とすだけだし)
>クーゲルさん
はっきりいってさっきのは「極論」です。ただ、本来の巫女性を考えると
成立しうる気がします。むしろオレは皇室がワイドショーのネタになってる
方が不愉快ですねw

30 :九条禰宜:01/12/08 00:49 ID:???
タイの国王や王族は、出演料ならぬ「来臨料」を払えばたいていの行事に来てくれたそうです。
大昔、ホンダがスーパーカブでタイに進出したとき(だと思う)、記念行事に国王を呼んだところ、
料金が折り合わなくて断念して、代わりに王姉だかに来賓になってもらったという逸話があります。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 00:54 ID:6s8W5UaH
>>13
>マスコミの異常なまでの報道とか
>それに群がってる人たちが嫌いです。

マスコミのバカ騒ぎは一年中でしょ。
群がってる人たちもTVがそれしか
映像にしないだけじゃん。
まあ、おめでたいことだなんだし、
サッチ−報道よりはマシでしょう。
ってか、あんたが過剰反応なのでは?

32 :松田:01/12/08 01:26 ID:83ibB3lf
>>29
 チュラロンコーンは明治天皇睦仁とほぼ同時期の国王ですから。
 たとえば…
 ミャンマーが英国に、仏印3国がフランスに、東南アジア島嶼部がオランダ・英国に占領される中、タイだけが独立を維持したのは、我々日本の歴史教科書によると「英仏の緩衝地帯とされた」ってことになってます。
 が、タイでは「ラーマ5世が偉大だったから」と教えてるそうです(w
 ちなみに、マーガリンの「ラーマ」は彼から取っているとかいう説がありましたが、真偽の程は定かではありません。
 ちなみに、日本の近代化を「模範」とした国のうち、トルコやベトナム、インドは共和制を採りましたが、タイだけは王制維持なんですよね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 01:34 ID:Bu1WRgYU
>>32
「ラーマ5世の尽力のおかげで、英仏の緩衝地帯で済んだ」
ということかな?推測だけど。

34 :松田:01/12/08 01:38 ID:83ibB3lf
>>33
 そういうことらしいです。
 ただ、「ラーマ5世の尽力」を主とするか、「英仏の政略を主とするか」で見解は違うと思われ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 03:03 ID:flrQczhA
「外からの視点」ってイイね。皇室賛成派を糞ウヨのようにののしる
反天皇派(国際的常識人を自称)のほうが実際は糞だってことが明ら
かになる。

1がこのスレを立てたのは、それが目的だったのかな?。
(それとも、反天皇派のやぶ蛇だったりして(藁))

36 ::01/12/08 03:36 ID:izoxr2wg
俺は天皇制に関しては賛成である。
しかしあいつらのために税金が使われてると思うと
少し情けなくなる。

37 :Crane ◆NIHONnb6 :01/12/08 03:52 ID:???
>>36
一人百円ぐらいでしょ!喜んで出してます。親が・・・

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 04:09 ID:rogDo7Ue
>>36
そんなに多額の納税をしてるのか?
それなら気持ちはわかるぞ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/12/08 04:11 ID:9v7rjZkR
>>37
その金を不良債権処理に当てろ!

その方がよっぽど世の中の役に立つ

40 ::01/12/08 04:22 ID:izoxr2wg
>38
たぶん一般の人よりは多く納めている。
しかし何の優遇も受けてない...

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 11:56 ID:t9AW11Eh
普通の外国人はヒロヒトしか知らないよ。

42 :ea:01/12/10 01:04 ID:i2ptdJ2D
ge

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 01:06 ID:???
アメリカ人とかは、皇室がないから羨ましがってるって話ですね。

44 :阪京:01/12/10 01:07 ID:???
>>1
たぶん、ふつーの立憲君主制だと思っていると想像されるけど。

45 :松田:01/12/10 01:19 ID:NaS3IjKg
>>43
 そんなやつは極少数でしょ。
 ただ米国の上流階級には、欧州の貴族制度への強い憧れはあるらしい。
 爵位が欲しいんだとさ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 01:28 ID:???
皇室自体、世界的にも希な古い家系だし、結構有名なんじゃないかな。
帰国子女(米国)の知り合いがいるんですけど、歴史の授業で日本の歴史は
約2600年って教わったそうです。
恥ずかしいことに、おれは知らなかった(笑)

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 01:30 ID:3qN2UiHJ
天皇については、2600年という世界最古の歴史を持ち、
キリスト誕生よりずっと昔から皇帝の家系と言うことで、
政治よりは文化・風習の部分で興味を抱く人は多い。
そう言う意味で、日本人以上に畏れ多いと捉えている人も
いるようだ。
外国人と話をすると鎌倉や江戸幕府と、京都の天皇の関係を
聞かれることがたまにある。

48 :阪京:01/12/10 01:32 ID:???
>>46
ネタか? 今年は皇紀2661だったような。

49 :スレ違いかも知れんが:01/12/10 01:34 ID:gLbTN38y
戦中に日本を憎んでいた米将が戦後に
菊の御紋付の天皇グッズをバラ蒔かれて
天皇ファンに転換したもの多数とのこと。
一種のマジックですな。普通の組織ではこうはいかない。

50 :46:01/12/10 01:35 ID:???
>>48
だから「約」って書いたじゃないですか。ネタじゃないですよ。
マジで恥ずかしかったですよ。おれ、そのとき何にも知らなかったから。
まあ、自分の勉強不足でしょうが。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 01:36 ID:3qN2UiHJ
>>48
国連の資料にも日本の独立は
BC660年(伝説を含む)と
書いてあったと思う。

52 : :01/12/10 19:24 ID:???
 

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 20:10 ID:exk9Q/OZ
日本文明成立は、西欧文明(英仏独)より古い。
たしか「文明の衝突」より。

54 :阪京:01/12/10 20:32 ID:???
>だから「約」って書いたじゃないですか。ネタじゃないですよ。
そのことではなくて、アメリカでそんな風に教えているというのが
信じられなかった。日本じゃ、神武以降の最初の8代(だっけ?)は完全
に無視されているから。BC660じゃ、縄文晩期だろうからね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 20:41 ID:???
>>54
創る会が神話として教えようとしたら、
半狂乱に反対した人たちがいるからね。

56 :_:01/12/10 20:52 ID:???
外人のオリエンタリズムのフィルター越しの視点に

コヴァどもは何を喜んでいるんだろうか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 21:39 ID:???
欧米からの目線と、
ニダやシナの目線はちがうような気がする。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 01:46 ID:xPtt30Xm
にほんじんはあほだ

59 :wave:01/12/11 01:58 ID:???
 神話を教える
   ↓
 国粋保存旨義を教えたいといいだす。

60 :wave:01/12/11 02:01 ID:???
    ↓
 教育基本法は、教育勅語にせよ、と言い出す。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 02:05 ID:xPtt30Xm
神の国だって地元の政治家が行ってた。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 05:41 ID:RV/1dmzY
皇室王室がある国なんていっぱいあるから何とも思ってないんじゃないの

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 08:42 ID:???
日本文明ワラタ。

64 :H.M:01/12/11 17:36 ID:/imnHsjV
 英語でイギリスの皇室はでキング、日本の皇室はエンペラーと訳すらしい。
外国人からみると、やっぱり畏れ多いんじゃないかなあ。
>>62

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 20:06 ID:???
ドイツ文学者の集まりに皇太子を招いたら、ドイツ人は大喜びだった
という話をドイツ語の教師から聞いたことがある。
ドイツ人は権威に非常に弱いらしい。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 22:36 ID:9HXGUmJr
>>65
戦後覚醒されたよ

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)