2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〈理・文系、分かち合おう科学の素晴らしさ〉

1 ::01/12/27 02:43
科学とは決して理系だけの物ではありません。
人類全てのものです。
理系攻撃、文系攻撃の目立つ中、純粋に科学の素晴らしさを共感
したい人、書き込んでおくれ。

2 :Nanashi_et_al.:01/12/27 02:50
科学っていってもいろいろあるよね。

3 ::01/12/27 03:03
専門的な分野のことだけでなく、また世の中でどの様に利用
されているか、ということよりも科学が人の精神にどのような感情を
もたらすのか、救いになっているのか考えちゃわない?

4 :Nanashi_et_al.:01/12/27 03:08
>>3
理系に「人の精神に〜」なんて言ったところで
「所詮脳の産物だろ」と突っ込まれるのでやめなさい。

5 ::01/12/27 03:10
私は理系です。

6 :Nanashi_et_al. :01/12/27 03:17
もう少し具体的に語って欲しい。話が見えない。

7 :Nanashi_et_al.:01/12/27 03:17
>>4
そういうつっこみがされるのは、
虚構と現実の区別がついていない
妄想厨房だけだろうね。
こちとら脳や自然の素晴らしさに惚れこんで
科学に携わってるんだからな。

8 ::01/12/27 03:23
私の経験上、時が過ぎることでしか解決しない悩みも
科学によって救われることはあるよ。
精神が所詮脳の産物であることをみとめたとしても。

9 :Nanashi_et_al.:01/12/27 03:24
いきなり喧嘩腰かよ

10 :Nanashi_et_al. :01/12/27 03:27
お前等喧嘩せい!!!

11 :Nanashi_et_al.:01/12/27 03:28
>>7
お幾つですか?

12 :7じゃないけど:01/12/27 03:41
42才。>>7の意見に賛成。

13 :Nanashi_et_al.:01/12/27 03:47
>>12
思考は何処で為されるとお考えですか?

14 ::01/12/27 03:54
>>6
物事の考え方の一つとして科学は大いに役に立ってると言いたいのです。
例えば、大昔の人は神が雨を降らせていると言った。
誰もそれを証明することは出来なかったが、それ以外の原因も提示できず
また証明できなかった。
この時点では、証明することと、証明出来ないこととは等価値であるが
先に言ったもん勝ち、ハッタリかましたもん勝ちというところがある。
天動説と地動説においてもほぼおなじである。(宗教なども関わりもっと複雑だが)
しかし、技術が進歩して、真実が塗り替えられた。
つまり、今ある真実は様々な要因によって簡単に覆されるものであると
思うと、それだけでも生きる力になる場合もある、というはなしです。

15 :Nanashi_et_al.:01/12/27 04:02
>>14
とりあえず、宇宙はそういうのがいつ起こってもおかしくない領域だね。
原子論が覆ったりする(というか、より精度の高い物に上書きされる)かもね。
可能性はかなり高い。
いつになるのか、100年後か、10年後かどうかは解らないけどね。

16 :Nanashi_et_al.:01/12/27 04:18
科学は常に進歩する、ゆえに、科学は常に間違っている

17 :Nanashi_et_al.:01/12/27 18:13
>>14
うん、力になる!

18 :Nanashi_et_al.:01/12/27 18:17
ならねーよ.

19 :Nanashi_et_al.:01/12/27 18:33
>>14
いいことかくね、あんた。

20 :j:01/12/31 07:51
みんな、科学に携わっててよかったと思うことありますか?

21 :Nanashi_et_al.:01/12/31 08:02
>>20
全然、死にたくならない。

22 :j:01/12/31 09:32
確かに!

23 :Nanashi_et_al.:01/12/31 19:07
>1
少なくとも,医学の進歩は人類の財産だよな。昔はインフルエンザでも死ぬ人多かった。
感染症なんて今ならワクチンが開発されたから怖くなくなってきているだろ。

24 :Nanashi_et_al.:01/12/31 19:16

医学の進歩で人類は不幸になったともいえるだろう。
必要以上長い人生で死ぬ時は病院で苦痛と孤独の中で
機械に監視されて死んでいく。

いいかげん手放しの科学礼賛の時代でもないだろう。

25 :24:01/12/31 19:17
念のためオレはバリバリの理系。

26 :Nanashi_et_al.:01/12/31 19:24
>24,25
そりゃ理系だろ。でもなあ,それでも行きたいという人はいるわけだし,生きていたくない人は,今後は安楽死できるようになるだろうと思うが。
ホスピスも発達していることだしなあ。

27 :Nanashi_et_al.:01/12/31 20:07
>>24
豚小屋で死ぬよりはマシだと思われ。

まぁ、世の中見た目ほど豊かじゃないのは、世間の常識だよ。田舎もんは違うらしいが。
馬鹿文学部の作り出した妄想世界がそこらに溢れてるから。

28 :j:02/01/01 20:34
皆さん、明けましておめでとうございます。
それぞれ自分なりに進化できるよう精進しましょう。
皆さんの脳味噌に期待しております。

29 :j:02/01/01 20:58
>>24
そのような事態を回避するためにも、理系能力だけでなく文系能力も
必要不可欠なのではないでしょうか。
確かに、科学だけを特別視して褒め称えること(手放しの科学礼賛)
は、とても危険なことであると思います。
しかし、冒頭にも記述したとうり科学は理系だけのものではないのです。
必ず背後に文系(法律など)の存在があるのです、良くも悪くも。

30 :j:02/01/01 21:03
>>26
患者の完全なる意思確認ができる技術が開発されればよいね。

31 :Nanashi_et_al.:02/01/02 21:43
>>29
そーそー。
へんてこりんな規制だったり、権益で裏で馬鹿で「ぐはははは」みたいな感じが、もーね、キモッ!
文系逝って良し!

法律はほったらかしで手前味噌、権益を享受しつつ、開発者を悪魔呼ばわり。
もうね、死んでよ。

>>24の事だって、結局、選択の自由が与えられればいいだけのことであって、
技術的な問題じゃないんだし。

32 :Nanashi_et_al.:02/01/02 22:01
どんなに科学が発展しようが、「科学が偉い」と言っていおうが、文系が無くなることはないよ。
臓器移植には反対者が必ずいるし(私もいやだが)
人口増殖に貢献の発展途上国の人間や、寝たきり老人を「削除」しようという動きは絶対にない。

自然世界では、動けない者が氏に、適さない地に生きるものが氏に、優れていない者が淘汰されていくのは当たり前だが、人間社会だけは淘汰されずに生き延びる。
「無駄だ」と感じるのは本能であって、当然の感情だが、誰も言わない。
「人権」というものを歴代の人間が作り上げてきたからだ。
文系の力だ。

ところで
最近では、20代の女性ホームレスの存在が現れた。
しかも、ホームレス同士で同棲までしているらしい。
子供が産まれるのが、自然の摂理だ。

しかし、この子供を育てるのは、我々の税金になるだろう。

33 :Nanashi_et_al.:02/01/02 22:56
文系の勉強も面白いと思うけどね。俺は物理学部生ですけど。

経済とか法律には興味ないけど、文学は面白いと思う、ほんと。
最近のものは読む気しないけど、大正〜昭和に書かれた本は
文学の香りがして読んでいて面白い。

飯を食う為の勉強は理系で、趣味としての勉強は文系がいいと思うよ、
最近。

34 :Nanashi_et_al.:02/01/02 23:02
もちろん今の比重は、理系科目:文科系の書物=9:1で
本は読んでるけどね。

まだ日本の奥ゆかしさや美しい言葉づかいや自国への誇りが
消えてない感じがして、昔の本はいいんだよね。

きっかけは高木貞治先生の解析概論とか京大の
故・小針あき宏先生が書かれた数学啓蒙書などの
まだ今ほど日本語がわかりやすく記述されてない頃の
本を読んで、文学のほうにも興味を持ったんだよね。

35 :Nanashi_et_al.:02/01/03 06:16
>>32
科学者→淘汰を望む
ってのは完全な誤りだな。
むしろ、淘汰淘汰と叫んでいるのは、経済学者と政治家。
科学者のせいにされても困る。

ホームレスが生まれたりするのは、文系の政治の責任ではないのか?
俺的には、ホームレス0な世界は、歴史的に未だかつて存在したことはないと思うがな。
ホームレス0みたいな思考こそ、90年代初頭のバブルの後遺症では?

36 :Nanashi_et_al.:02/01/03 12:12
ホームレスは平和の象徴。

37 :Nanashi_et_al.:02/01/03 15:35
ホームレスを気にしてる暇があるのは、政治屋と経済屋と文学屋だけ。

38 :j:02/01/04 10:59
>>32
(人間社会だけは淘汰されずに生き延びる)という考えは、人類という種の中での
淘汰、という事なら共感できます。
しかし、自然世界全体の中でのことならば、人間社会は進化し、淘汰され生き残った種といえるのではないかと思います。

また、人権が生まれたことは、社会が複雑化し発展した事に大きく関わっていると思います.
確かに文系の力によるところが大きいよね。

39 :j:02/01/04 11:12
>>34
私も文学大好きです。
自然の美しさや、日本人としての誇り、等など文学から得たものは大きいです。

40 :Nanashi_et_al.:02/01/04 14:47
文学の自然描写は偽者です。

41 :Nanashi_et_al.:02/01/04 15:43
俺はバリバリの文系だが、「文学者」が書いた本よりも
物理学者が書いた本のほうが面白い、とくに
近年は。あんまり非現実だと冷めちゃうんだよな。

42 :j:02/01/04 18:44
>>40
古代の自然など見たこともないので偽者と本物の区別などできないよ。
また、もし偽者だったとしてもそれはそれで良いとおもう。
文章を読むときは、読み手の想像力も大事なのではないでしょうか?
想像力が乏しいと何を読んでもつまらないのでは?

43 :Nanashi_et_al.:02/01/04 19:15
>>42 40は文学者の脳内自然が嫌ってことじゃないの?
古代かどうかは知らないけど。
 よく観察して、それを脳内変化している人ならきれいな
描写になるけど、勝手に脳内楽園を作ってそれにリアリティ
持たせようとして失敗する人もいるじゃん。変な季節に変
な物が生えて来たり。    

44 :34:02/01/04 21:18
>>39
日本ほど、美しい景観、文化、言語、風情を持つ国は、他国では
なかなか無いと思う。日本で用いられる五十音や漢字を見てもわかるけど、
日本というのは本来文学向きの国なんじゃないかと思う。漢字の一文字
一文字に意味があり、その漢字から連想される風景というものがあり、
その風景の広がりが日本の景観と重なって、なんとも美しい。

アルファベットなどの他の国で用いられている文字は
その語の意味を文字の綴りから直感的に判断できる点から、理系向きであると
思う。日本の文字は作りが複雑で、ただでさえ複雑な理系の文章のつくりを
さらに複雑なものにしてしまうと思う。

以上、>>39とは書いているが限りなく独白に近い発言でした。

45 :j:02/01/04 22:06
>>43
それならば分かります.
説明ありがとうございます。

46 :名無しの研修屋:02/01/24 22:41
数学は全ての学問の基本。
学生の頃は数学の重要性が全くわからなかったが(藁。


47 :江川:02/01/24 22:47
数学以外の学問は全て妄想です.
数学は公理から出発し,完全な正しさに基づき,論理が展開されます.

48 :公式:02/01/24 22:51

数学者は女々しい空想家が多い。

数学者はたいして頭が良くない。

49 :Nanashi_et_al.:02/02/28 06:08
最近徹夜だらけだ(鬱)

50 :東京kitty:02/02/28 06:14
ゲーデルを読んで海より深く泣けよ(嘲笑藁
>47

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)