2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■NTT赤字1000億■■■

1 :名無しさん:01/10/19 17:37 ID:Nw2788ch
 NTT東日本と西日本の2001年9月中間決算が、両社合わせて約1000億円の経常赤字となる見通しとなった。
このうち、収益率が高い首都圏を営業区域に含むNTT東は、99年7月のNTT再編による会社設立以来、通期、中間決算を通じて初の経常赤字に転じる。
電話会社を利用者が事前に選ぶ「マイライン」(電話会社事前登録制)の5月開始に伴って市内電話料金を「3分8・5円」に値下げしたことに加え、
「DSL」(デジタル加入者回線)などインターネット関連サービスでベンチャー企業などとの競争が激化し、収益が大幅に悪化したのが響いた。

 NTT東は、前回の中間決算(2000年9月期)は305億円の経常黒字だったが、2001年9月期は約200億円の赤字となる。
一方、NTT西も前回416億円だった経常赤字が今回の中間決算で約800億円に膨らむ。

 この結果、2002年3月期の業績予想はNTT東の経常黒字がほぼゼロ、NTT西は約1300億円の経常赤字となる見通しで、
西は3年連続の赤字となる。売上高も東西両社で前年同期より約4000億円減少すると見られ、親会社のNTT持ち株会社は来週にも2002年3月期の業績予想を下方修正する方針だ。

 NTT東西は社員約11万人のうち6万人を子会社に異動させるなどの抜本的なリストラを来夏に計画している。(読売新聞)
[10月19日10時4分更新]

2 :名無しさん:01/10/19 19:02 ID:jh5MAdbx
↓これね
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011019-00000101-yom-bus_all

3 :名無しさん:01/10/19 20:57 ID:AMEfhmac
一体に日本の通信業界はどうなるんですかね?
NTTという第一人者がこんな大赤字でいいのか!?

4 :名無しさん:01/10/19 21:04 ID:smOtc8Mj
NTT潰れろってひとが多いので国民の総意で潰れるのが正しい

5 :☆電信電話記念日☆:01/10/19 21:37 ID:7ohl/PMW
クソ擦れ乱立

6 :ooooooooooooooooooo:01/10/19 21:44 ID:UUjnwNPq
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,南ブロック会員名簿
... 光洋ハウジング, 川畑富男, 大津市大萱1−20−15, 543−3457. 佐和興産(株), 澤 英明, 大津市大江4−14−31, 543−2336. ...
http://www.takken-shiga.gr.jp/minamimeibo.htm

北西支部
... 有)光洋ハウジング, 森沢 袈裟美, 高知市福井町732−9, 088-824-8433, 088-824-8443, コスモ商事, 東川 正弘, 高知市小津町8−7, 088-823-5506, 088-823-5238, ...
http://www.shikoku.ne.jp/kctakken/hokuseisibu.html

大津支部
... jp. 光洋ハウジング, 〒520-2144大津市大萱1-20-15, 077-543-3457, 佐和興産株式 会社, 〒520-2141大津市大江4-14-31, 077-543-2336, sawa@topaz.ocn.ne.jp. 株式会社栄 住宅, ...
http://cgi.shiga-takken.or.jp/contents/meibo/meibo.php3?sb_code=0203

...............................

7 : :01/10/20 02:58 ID:61F4Z8Jb
さよなら犬TT

8 :Takuya:01/10/21 22:18 ID:V33ylqCd
NTTが赤字になる訳は?

日本道路公団と姉弟関係だからです。つまり、巨大一企業で競争が無い業界では、
経費節減、リストラなどと言う事には、明治以降全く経験が無く、いざ、始めた時には、ボロボロの状態となってしまう。
しかも、競争が無かった為に、技術力が全くありません。

皆さん、身の回りの物で、この10年で価格が下がらなかったものは??

(1)高速道路の通行料
(2)NTTの電話料金

その位でしょう。本当に。ビデオデッキ、CDプレーヤーは、1/3以下でしょう。
車は?? 安全に、便利になって、価格はそれなりに下がった様な気がする。

 では??電話は? 一端、電話線を電柱に繋げたら後は、何もかからないでしょう。(本当は、交換機などに必要です)が、そんなもの世の中の常識、主婦の感覚では、タダです。
NTT職員の半分は、必要ないんです。

全く無駄な商品の開発を行っている。それも、発売は、国内しか相手にされない。

9 :みかか:01/10/21 22:52 ID:mkCoOBSG
フレッツADSLなのでつぶれちゃ困る。
速度もうちは速いので満足してます。
あとはもうちょっと値下げしてほしいなぁ。

10 :名無しさん:01/10/21 23:32 ID:KB6uerf7
たーけやーさーおーーだけっ♪

二十年前のお値段です。
これも変わってないんじゃないか?

11 :トキオ太郎:01/10/22 04:36 ID:1l2ryRRn
>>8
職員の半数が不要という根拠が見えませんが、必要数より多そう
なのは確かですね。

しかし、電話機を電柱につなげたあとの経費は必要です。

電話の交換機は常時電機を消費しますし、一般電話やISDNなどの
メタルで提供される回線は、停電時でも一定時間NTTから給電す
るために、交換局で膨大な量のバックアップ電池を保有しています。

バックアップ電池は定期的に取り替えますので、このコストは
割と大きいと思うのですが。また、保線も同様にコストのかかる
ことですし、交換機も入れ代わっています。交換機が入れ代わる
から、キャッチホンなどの新サービスが提供できるのです。

#NTTが光回線に切り替えたいのは、先のバックアップおよび、メタル
#回線の損失からくる給電ロスをおさえ、コストの低減はかり、付加
#価値にて回線利用料を値上げすることに狙いがあったと思います。

また、商品(技術開発)は、日本が自立していく上で必要なことだと
思いませんか?確かに、ISDNは先走り(と英文の誤訳)で現在の様な
状況になっていますが、技術を先行する場合、同様のリスクはつき
まとうと思うのです。NTTに問題は多いと思うのですが、あなたの
言っていることは、余りにも短絡的で根拠がありません。

私的にはNTTの1000億円の赤字は自演だとは思うのですが、
社長が切れすぎてて、目指す方向がいまいち読めないのも確か
ではあるとおもいます。

ちなみに、ここ30年で価格の下がっていない(と、思うんですけど、
どうでしょう?って)ものは他にもあります。
・たまご ・飲料水 ・宅配便などの運送料金
・うまい某 ・よっちゃん以下 ・チロルチョコは100%の値上げ
たまごはSasagawa氏のおかげでこういう状況なのはわかるのですが。
(飲料水とロジスティクスはほぼ同じ要因がコスト高の原因だから同一
扱いかな?)

ひょっとしてスレ違い?

12 :名無し:01/10/22 07:52 ID:8ZIZDhq6
NTT解体、賛成

13 :Takuya:01/10/22 22:31 ID:7jb5bkir
トキオ太郎さんへ
詳細な説明、大変、ありがとうございました。
もっと、話を簡単に進めたいのですが、アメリカや、ヨーロッパで、できて日本でなぜ?できない。
価格引き下げ。
アメリカでは、月々12$(1,500円)程度で市内固定料金です。
つまり、一日中、インターネットにつなげたままで、1,500円。主婦が一日、市内の友人と電話をしても1,500円。
日本では、なぜできない?できていたら、インターネット人口は、アメリカ並に爆発的に増えていた事でしょう。
容易に想像できますよね。
それは、ひとえに競争社会がなかった為では??
(1)一企業の利益を優先するか。
(2)それを無くす事により、インターネット業界の経済を大幅に発展させるか。

そのどちらかでしょう。
一握りの企業の利益に目を向ける時代は、既に終わっています。開発に幾らかかる。次の新技術に幾らかかる。
そんな話は、どの企業も同じでは?
他の民間企業を見てください。周りの企業で、行きたくもない発展途上国で工場を立ち上げ、血みどろの価格競争をしている企業がどれだけある事か?
近所の人にたくさんいませんか?(私もそんな一人です。)
NTTは、甘かったのですよ。言い訳の時代は既に終わっているのです。
NTTによって、日本経済の一部分を閉塞されては、困るのです。

判って頂けないでしょうか?

14 :名無しさん:01/10/22 22:56 ID:zvbLgyCt
>>11
確かに高品質の回線を維持するのにはそれなりの人件費と技術力が
必要です。また日本は回線がアメリカやヨーロッパの様に切れる事
は無いと聞いています。それだけ技術力があるからと思います。

しかし

交換機の保守に通常三人位で大丈夫な所を一事業部化(部員は最低で10人
でその中で戦力になるのが三人位)するのはいかがなものでしょうか。

利益が上がるのはいいことです。その利益を社会に還元してこそ優良企業
でしよう、今のままでは利益をあげる前に無駄に消費しているだけです。
(社員が何十万人もいる企業だったら一つの町作れるくらいだからそれ相当
の社会還元ができるのではないでしょうか、社員しか使わない保養所を作って
社会還元なんていいませんよ。)

具体的に社会奉仕や還元は回線品質を維持しつつ、より高速な回線を割安
で国民に提供する事ではないでようか。

そこらへんよろピク!!!

15 :NTT労組:01/10/23 00:10 ID:rRBK9R3r
今日、会社(NTT西)の職場集会行ったんです。職場集会。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、
構造改革後の給与100%保障しろ!!スト実施批准!!、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、どこの世に1000億も赤字垂れ流して、リストラする奴に
給与カット分を前払いで払う会社があるよ?ボケが。
100%だよ、100%。

なんかタバコオヤジが群れなしているし。
一日中呆けたあとで、闘争かよ。おめでてーな。
ストになったら、昼割ヘルスでぬいちゃうぞーー、とか言ってるの。
もう見てらんない。
お前らな、フレッツ・ロボやるからその席空けろと。
労働運動ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
バリケード立てて向かいに陣取る機動隊といつ乱闘が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、政治闘争基金に協力を!!
、とか言ってるんです。そこでまたぶち切れですよ。
あのな、政治闘争基金なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、民主党政権樹立、だ。
お前は本当にストをしたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、ひっこみつかなくなっているだけちゃうんかと。
労組通の俺から言わせてもらえば今、労組通の間での最新流行はやっぱり、
政治闘争基金拒否、これだね。
政策秘書費でかつら買った民主党のために金なんか払えるか。
これが通の拒否の仕方。
もともと黒い噂のあった山本譲司ってのは管直人の側近。
おかげで連合とNTT労組の重点候補。これが汚職やって、議員を辞職。これ最凶。
しかしこれをやると次から組合にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
転職スキルのない素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、腰に手を当てて、腕振りかざして
「団結ダンス」でも踊っていなさいってこった。

16 :トキオ太郎:01/10/23 19:12 ID:9KMdjPVK
>>13-14
私も、現状の通信料金が健全な料金なのかどうかは、正直
わかりかねるのですが、ADSLに限って言えば、すでにアメリカ
では、業界自身が崩壊しつつあるようです。Excite@Homeも
最近、Chapter11(会社更生法みたいなやつ)を申請したみたい
ですし。(一部の計算によると、日本のほうがADSL導入・維持に
関する費用は安いという報告も、どこかで聞いたような気がし
たので、ちょっと調べたのですが、裏がとれませんでした。)

そういう事になってしまっては、いけないと思うのです。

また、アメリカとの価格比較も、一概に比較するのは危険だと
思います。確かに、一般的にアメリカの方が物価が安い事が多
いですが、その影には、貧富層の二分化もあるような気がします。

私自身は、何度となくNTTともめ事を起こしてきているので、
どちらかというと、嫌いな企業ですが、今すぐ無くなるにはまだ
準備が足りないと思います。

NTTについては、今回の分割自体が失策であり、そのために、
他事業者の参入が遅れ、市場原理が働いていないのだと思う
のです。(持株会社なんて発想自体がおかしい)

いくら人間が減っても、体質と構造が変わらない限り、市場原理
は働かないのではと思います。特に、今の社長はとんだクセモノ
なので、社長が変わらないかぎり、日本の(コストを含めた)通信
事情はよくならないと思っています。

ちなみに、企業の行う社会奉仕で、一番重要な事は、「利益を出し
て、失業者を生まない(雇用を拡大する)」とこであると信じて
いますが、現状のNTTのやりかたに賛同できないのは諸氏の感じる
ところと同じだと思います。

一企業の利益を優先する時代ではないというのも、とても共感で
きるのですが、やみくもに価格を下げるのもどうかなと思ったの
です。

17 :トキオ太郎:01/10/23 19:13 ID:9KMdjPVK
あれま、Sageてもた。

18 :名無しさん:01/10/24 04:55 ID:l6RyxPqm
赤字は確かに自演。他の企業がやっている税金対策とはちょっと違うけど。

地域が赤字なのは仕方ない。公社時代と同じ、グループで辻褄を合わせる構造なんだから。
電話事業は長距離から市内への内部相互補助が絶対に欠かせないと信じられている。
大量の不採算地域とやらを抱える電話会社が単独で黒字になる事は有り得ない。あってはならない。
地域電話会社にとって赤字はアイデンティティ。国に命令されてるから嫌々やっている。
絶対に黒字になれない。経営努力は関係ない。サボってるわけじゃない。
そうやって半世紀生きてきた。今更変えられない。
マイラインもADSLも、赤字が嫌なら初めからやらなければいい。下手すりゃダンピング。
被害者面して独占維持工作に利用してるだけ。それが自演。

電話の寿命が尽きる前にNTTを堅気の企業に更正させるのは無理。15年たっても無理だったんだから。
古くて汚れた部分を清算事業団として切り離して、資源の再利用に勤めるほうが建設的。
宮津は独占を維持したまま邪魔な部分だけ切り離そうとしている。
電話債権は民間企業の手におえる物じゃない。

でもその前に、市内定額だけは実現させないと。テレホの処理を変えるだけでいいんだから。

何となくこのニュースからB-ISDNの匂いがしたので張ってみる。
http://j.people.ne.jp/2001/10/14/jp20011014_10298.html

>15
ワラタ

19 :名無しさん:01/10/27 13:04 ID:lqYx08zJ
4>  NTT潰れろってひとが多いので国民の総意で潰れる・・
    NTT潰れろって思っている「ヤツ」は、一部のであり、そう思わせるよ
    うに世論操作してる誰かに洗脳された「マスコミ」や、
    「一部のエージェント(代理人と解釈)」の影響力で「国民の総意」と
    いう言葉が一人歩きしているだけ。
    ・・で、お前は、誰かが「石を投げろー!」って叫ぶと、本当に石を投げ
    て官憲に捕まる「バカ」で、つける薬なし「逝け!」
8>  身の回りの物で、この10年で価格が下がらなかったものは?・・
    車や、せんべい等の一般消費財と一緒にスンナ!、一国の生命線である
    国の存亡に関わる「情報網」と一緒に出来るか?、もっと本当の意味での
    勉強をしろ。バカ!
16> いくら人間が減っても、体質と構造が変わらない限り・・
    無能な人間が減れば、チョイトはましになるだろうよ。特に、西日本は
    一万人が「適正人口」、間抜けな「社員」が多すぎる。

20 :名無しさん:01/10/27 13:58 ID:+jndkZAv
確かに一般消費財といっしょにしたらあかん。

情報通信の世界では、例えばコンピュータは、ここ20年で性能で1000倍、
値段で1/1000になっとる。もちろん信頼性も向上しとるで。

簡単にいうと、その技術で電話交換機を作り直したのがインターネットや。

その間ISDNとかTRONとかに無駄金注ぎ込んで遊んどったNTTは当然
の報いを受けとるわけや。

21 :名無しさん:01/10/27 14:12 ID:kie84gRz
通信は戦略的側面からみて非常に重要なので、
OSを国産にするのは間違っていないよ。
当時冷戦時代だったし。
当時の時代背景を全く無視して意見を述べると、

「頭が悪く」見えてしまうよ。










まぁ。実際に悪いんだろうけどさ。気にするなよ。日本の教育制度が
悪いだけだから。君のせいじゃない。

22 : :01/10/28 07:36 ID:dkYQvAOj
IC口臭電話イラネーヨ

23 :名無しさん:01/10/28 11:18 ID:BE9jRqFH
今の2chで正論を吐いてどうなるかはわからんが、何もせずに
死んで行くのは趣味じゃないので...

>>16
日本は、ADSLを低コストで導入・維持できる、と言われていた。
ADSL自体はアメリカで開発された技術だし、実用化されてからも
アメリカや韓国で改良が続けられ、ある程度、完成しているもの
と考えられるからだ。

よって、基礎研究にコストを掛けずに済む。

また既に開発されている他国のADSL機器は、価格競争により安価で
輸入できる。

だから日本へは、低コストで導入できるし、維持もできる。

これが話の根拠だろう。

しかし実際はそうでもない。
日本は既に光ファイバーを敷設している。当然、この地域では
ADSLを利用できない。
また日本の独自規格であるISDNがADSLと干渉する為、本来のADSL
よりも通信速度が劣り、利用できる回線も限られる。

これらを解決するには、当然何らかの実験と、研究と、開発が
必要であり、その為には資金が必要となる。

24 :名無しさん:01/10/28 11:29 ID:sB0Z/yBx
学歴コンプレックス丸出し。>>21
察するに、日本の教育制度でそこそこ成功して優等生としてNTTに就職できたが、
社内には自分より学校の成績が良かったのが一杯いたってとこか?

でも、漏れからいわせればNTTの連中は馬鹿ばっか(同期でNTTに入ったやつより
漏れのほうが学校の成績上だったのは事実だが、そういう意味で馬鹿といっとる
わけじゃないぞ)だから安心しな。

それと、ISDNとかTRONのような三流の戦術しか考えつかないことより、戦術と戦
略の区別がついてないことのほうが恥ずかしいということ、よく覚えておきな。

戦略的視点から重要なのは、通信ではインターネット、ソフトウェアだとオープ
ンソース運動。通信事業者としてNTTはゴミ。

25 :名無しさん:01/10/28 13:00 ID:oK8UnVed
NTTは電話事業に特化した方が良い。
それ以外は苦手なんだから。
今のままでは、ADSLでもコンテンツでも高コスト体質で敗退確実。
そのうち1000億じゃすまなくなるよ。

26 :名無しさん:01/10/28 13:11 ID:sB0Z/yBx
>また日本の独自規格であるISDNがADSLと干渉する為、本来のADSL
>よりも通信速度が劣り、利用できる回線も限られる。
>
>これらを解決するには、当然何らかの実験と、研究と、開発が
>必要であり、その為には資金が必要となる。

ヴァカ

JANISもヤフーも、そんな実験や研究や開発に無駄がねつかってないぞ

JANISは有線電話だけじゃなく、NTT線使ったADSLサービスもしてるから、
念のため

27 :名無しさん:01/10/28 13:30 ID:4w2U7TMy
>24
マーケティングと戦争の「戦略」を一緒にしていない?

28 :24:01/10/28 14:54 ID:sB0Z/yBx
マーケにも戦術と戦略はあるが、いったいどこがマーケの話だ?
21は冷戦とかボケかましてたが、アメリカの属国が冷戦下で(でなくても)
独自OS開発する意味なかろ?

NTTが何の展望もなく無駄金使ったって話だよ。そら、赤字は当然。

それとも、ISDNやTRONにこだわったのはマーケ戦略だったとでも?

29 :名無しさん:01/10/28 14:57 ID:4w2U7TMy
>24=28
言っている意味がよく分からんよ。言葉省きすぎ。デムパ逝ってよし。

30 :24:01/10/28 15:16 ID:sB0Z/yBx
妄想の世界へ閉じこもるのやめて、1000億(実際はそれどころじゃないが)
の赤字という現実を直視してから、もいちど読んでみな。

31 :名無しさん:01/10/28 15:48 ID:4w2U7TMy
>24
あのさぁ、自分の論理振りかざして相手を論破したいのか
それとも自分の意見を表明したいだけのDQNかはっきりしろよ。

論破したいなら、第三者にも意味の通る筋道たてて語れ。
自分の意見を表明したいだけなら他者に食いかかるな。

自分の脳内だけで首尾一貫した論理を言葉足らずの文章で
他者を納得させる力があると思うなよ。

32 :24:01/10/28 16:55 ID:sB0Z/yBx
>27=29=31
には意味のあること何も書いてないのに、内容のある反論期待されてもなー。
21君なら正直にそう告白しな。

33 :ntt社員なのになんで知らないのマイライン:01/10/28 18:23 ID:pfUDe0J4
無能社員に給料払いすぎ特にNTT西日本株式会社
NTTも東京通信ネットワーク株式会社見習え。。。。。

34 :23:01/10/28 19:05 ID:/TqwU3pc
>>26
JANISの事は知らん。

ヤフーは、貴方の言う無駄金を使っていないから、
未だまともにサービスを提供できていない。

違うか?

35 :名無しさん:01/10/28 21:04 ID:4w2U7TMy
24が逃げた・・・

36 :24:01/10/28 22:16 ID:sB0Z/yBx
ヤフーは技術的にはJANISのコピーだよん。
実験や研究や開発の必用はJANISにはなかったし、ヤフーにはなおさら
なかった。試験運用くらいはやったけど、ADSLモデムやルータっての
は、基本的に単に線さえつなげば動くからな。
で、ヤフーはとっくにまともにサービス提供してて、その数の伸びは、
知ってのとおり圧倒的だ。
問題は、申込者はもっと多いと、NTTには単に線をつながせるだけで時
間がかかることだがな(藁

37 :23:01/10/28 22:39 ID:/TqwU3pc
>>36
>で、ヤフーはとっくにまともにサービス提供してて、その数の伸びは、
>知ってのとおり圧倒的だ。

ヤフーのサービスってのは、ADSLモデムを宅配でばら撒き、
楽しいメールを配信する事か?

それなら確かに圧倒的だ。

ネットには繋がらんが。

38 :名無しさん:01/10/28 23:12 ID:Pl5+EOro
全国均一サービスを強要するNTT法がある限り、赤字はへらん。
都市部だけやってりゃ、NTTだって、もうちっと儲かってるってこと。
 通信量が高くなるのは、田舎エリアへの不毛なサービスのせいだな。

39 :名無しさん :01/10/29 02:18 ID:JTdHgxHS
>>37
Y!BB妨害はプロバイダ板でやれ!!

40 :名無しさん:01/10/29 07:34 ID:EUqxlt7x
>23
>これらを解決するには、当然何らかの実験と、研究と、開発が
>必要であり、その為には資金が必要となる。

同意。
で、NTTは何をしたの?NTTにしかできない仕事をしたの?その結果の赤字なの?
本当にNTTにしかできない仕事なの?

>yahoo
工事申請から開局まで最大3ヶ月かかるのはNTTの提示した条件だし、総務省のグラフを
見れば分かるとおり1局あたりの開通可能件数に明らかな限界がある。
1ヶ月あたりの開通件数が4桁に達してから未だ1年たってない。
東めたは都内100局の工事に、申請完了から開局まで丸々半年を要した。
Yahooは6月から始めて12月末までに1300局、人口カバー率94%。
NTTも12月末までに東西合わせて9割カバー。
社員20万人のNTTが丸々1年がかりでやる事を半年でやる計画。もうアホかと。馬鹿かと。

妙に強気だったから、勝算があるのだと思ってた。
東めた買収で7月末に20万件開通も不可能ではないし、効率化すれば全国で月50万件くらい開通できる。
しかし孫の策は、開局・開通の言葉の意味を操作するものだった。
孫用語で言えば東めたは10ヶ月前に50万件開通していた事になる。
これなら確かに12月末までに1300局、100万人開通も可能だ。悪どい。
カバー率の意味もええ加減だが、これは業界標準でNTTも同じ。
都市部で10月頃、全国は年末の予定で正式サービス開始にしておけば、どこにも問題無かったのに。
万事整うまで定員制限して試験サービスやっておけばよかったのに。つまり、株価対策なんだな。

無理矢理この板の話に戻せば、国の消費者軽視による監視機構の欠陥を悪どい商売人に突かれた。
特に通信業界には消費者の視点が無かった。民営化するまで電電公社が通信行政まで担当していたから。
今までの最重点課題は独占対策だったが、自由化で競争が激しくなってくると…

41 :名無しさん:01/10/29 08:33 ID:LHvysjaQ
>社員20万人のNTTが丸々1年がかりでやる事を半年でやる計画。もうアホかと。馬鹿かと。
社員20万人のNTTが何年かけてもやろうとしなかった事だろ?
3ヵ月なんてNTTが引き伸ばしでいってるだけで、やる気になれば一瞬でできるんだから、
NTTの問題じゃん。
>しかし孫の策は、開局・開通の言葉の意味を操作するものだった。
あとの遅延はNTTの局内工事の遅延というとこまでやれば、開局でいいじゃん。

42 :名無しさん:01/10/29 09:07 ID:EUqxlt7x
計画の大きさを表現するのにNTTと比べてみた。
NTTがベンチャーを叩き潰すために全力でやっても、混乱は半年近く続いていた。
それくらい大変な仕事をやろうとしているという事を消費者も知っておいた方がいいんじゃないか。
商品に正当な評価を下さないと消費者が損をする。過剰な期待は企業にも自分にもマイナス。
ということで私はyahooは様子見。期待してますよ。ほんとに。

あ、開局は許せるよ。その程度は。カバー率と同じ。
年内に100万開通しました!と言ったら許さん。

43 :23:01/10/29 10:11 ID:WnmenpGP
>>39
ヤフーを持ち出したのは>>24だぞ 勘違いするな

>>40
>で、NTTは何をしたの?NTTにしかできない仕事をしたの?

NTTが何をしているのか、グループ企業が多すぎてわからん。
ただ、基本的に市内通話を提供しているのはNTT。
電柱を管理してるのは、今でも電力会社とNTTだろ?

これが、NTTにしか出来ない事。恐らく。
マイラインと言っても、結局NTTの回線を借りているに過ぎ
ない。

>その結果の赤字なの?

年々進む通話料の引き下げと、フレッツという定額制により
更に通話料収入が減ったという理由では、その結果の赤字と
考えられる。

もっとも、電話というサービスに掛かるコストは知らない。
3分10円という値段にしても、今の技術で高いのか、安いのかを
判断する材料が無い。

ただ、CATVの利用料が5000円程度という事を考えれば、
フレッツが3000円以下というのは異常だ。
ISDNにしてもADSLにしても、フレッツは10000円前後が妥当な
ように思う。

44 :名無しさん:01/10/29 23:45 ID:EUqxlt7x
>43
ちょっと引用ミスでした。
>しかし実際はそうでもない。
>日本は既に光ファイバーを敷設している。当然、この地域では
>ADSLを利用できない。
>また日本の独自規格であるISDNがADSLと干渉する為、本来のADSL
>よりも通信速度が劣り、利用できる回線も限られる。
これも含めて引用するべきだった。光化対策と干渉対策について聞きたかったから。
では改めて。NTTは何をしたの?その結果の赤字なの?

45 :23:01/10/30 10:31 ID:HbJ0Dqpe
>>44
貴方は何か勘違いしていないか?

NTTの計画では、ISDNの次はFTTH。
ADSLの導入は予定外であり、当然対策なぞ施してはいないし、
施す必要もなかった。

今は客からの要望でメタル線を復活させ、新たに引き直し、
またISDNとの干渉を減らすADSL技術の開発を進めてはいるが、
ADSLさえ導入していなければ、こんな面倒な作業は必要無い。

つまりADSL導入により発生した作業は、NTTの計画では全て
予定外。事故。

当然、掛かる費用はNTTの経営を圧迫する。
ADSLの導入が収入にプラスなら問題は無いが、現実には
マイナスだ。

46 :はじめまして:01/10/30 11:51 ID:8wrpEqsx
NTTって20万人もいるんだ、50で割ったら5000人/県
多すぎると思う、昔の様に人手で切り替えてるわけでもないのに

技術開発もNTT独自ってわけでもないみたいだし
配線工事も、下請けに丸投げでしょ

御役所仕事とは、この事だ。

47 :46:01/10/30 11:55 ID:8wrpEqsx
まちがった、4000人/県

48 :名無しさん:01/10/30 13:44 ID:ZAozwIit
>貴方は何か勘違いしていないか?

勘違いはおまえ。

>NTTの計画では、ISDNの次はFTTH。

だからなんだ?

>ADSLの導入は予定外であり、当然対策なぞ施してはいないし、
>施す必要もなかった。

計画が間違ってたんだから、NTTはそれを認識し、対策はほどこすべきだった。

ADSLなんて5年以上前から実用化してたんだから、時間の余裕はあったのに、それを無視
して、世界のどのキャリアも真面目に相手にしなかったISDN普及に無駄に金使ったよな。

赤字はISDNのせいで、ADSLの導入に金なんかかかってない。

NTTのISDNの次の計画は「光化」であって、FTTHじゃない。実際、NTTがやってるのはパ
イとかBフレッツとかまがいものばっかだ。

日本のFTTHを担うのは、有線ブロードと電力会社だ。

糞NTTはとっとと潰れろ。

49 :名無しさん:01/10/30 14:21 ID:eH58bUzP
今までずいぶんと電話料金払ったよなー国際電話に県外電話
私も電力系が頑張ってくれたら即フレッツISDNなんて解約するのになー
田舎は悲しいなー…

50 :名無しさん:01/10/30 14:39 ID:OJq6Fkt5
別にISDNはインターネット専用というわけでもあるまい。
ISDNのほうがADSLより登場が早いし。

ISDNとADSLを同列に並べる方がどうかしている。
うち事務所で二回線欲しかったから便利だよ。ISDN。

51 :23:01/10/30 15:46 ID:4CC0pMJO
>>48
>計画が間違ってたんだから、NTTはそれを認識し、対策はほどこすべきだった。

だから今、渋々ながらADSLを格安で提供している。それで?

>ADSLなんて5年以上前から実用化してたんだから、時間の余裕はあったのに、それを無視
>して、世界のどのキャリアも真面目に相手にしなかったISDN普及に無駄に金使ったよな。

おかしな事を言う人だ。

NTTにADSLの計画がない以上、何故、将来利用するつもりの無い
技術の為に、設備を整える必要がある?
それで本当に利用しないまま終われば、今度は無駄金だなんだと
叩かれるのはNTTだ。

企業は利潤を追求する。
無償のボランティア活動ではない。

そうそう、仮にADSLの導入を進めていたとすれば、恐らくISDNは
普及していないんだが、それで良いんだな?
だとしたら貴方のNICはADSLやCATV、ISDNを利用したものではなく、
V90のアナログ・モデムだったかもしれないな。
そんな不安定なNICでは、インターネットは普及しなかったんじゃ
ないか?

おや? なら、ADSLなんて要らないじゃないか。何に使うんだ?

52 :コマツヒロエ:01/10/30 16:40 ID:oIHg7ZAf

架空口座と書くと、ヤフー管理者から取り消されるので、
出品物はリンゴにしましたが、実際は、ジャパンネット
バンクの口座です↓
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c12320894

架空口座と書くと、ヤフー管理者から取り消されるので、
出品物はバナナにしましたが、実際は、都市銀行の口座
です↓
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d9493126

入札をされても良いですし、直接、メールを下さっても構いません。

宜しくお願い致します。

53 :名無しさん:01/10/30 17:43 ID:ZAozwIit
>そうそう、仮にADSLの導入を進めていたとすれば、恐らくISDNは
>普及していないんだが、それで良いんだな?
ワラタ

54 :名無しさん:01/10/30 18:28 ID:Pp0MBuSv
要するに人件費が高いだけじゃん!!!

55 :名無しさん:01/10/30 19:47 ID:aRDbGFWp
>>NTT東西地域会社が合理化計画で支払う退職一時金は総額4000億円前後の見通し。(日経)

どんどん辞めろ。

56 :名無しさん:01/10/30 23:15 ID:5XQtxQ0U
>55
バカかおまえ? 考えて発言しろ。
社員辞めたら体質改善してNTTが生き残ってしまうじゃないか!

社員全部抱え込んで、ばったり逝ってくれなきゃ困る。

57 :名無しさん:01/10/30 23:19 ID:v9jq0B+z
56さん、いいことゆーねぇ!!

58 :age:01/10/30 23:56 ID:NwZn3qLy
辞めるっていっても、全員再雇用。給料カット分は補填。
みんな新聞よめよ。
>>56
正解。

59 :名無しさん:01/10/31 11:09 ID:W8mpYfd5
>だから今、渋々ながらADSLを格安で提供している。それで?
へ?糞高いフレッツなんか恩着せがましく提供してくれなくても、NTTはドライ
カッパーとダークファイバーだけ出せばいいんよ。

>NTTにADSLの計画がない以上、何故、将来利用するつもりの無い
>技術の為に、設備を整える必要がある?
NTTの糞計画がどうだったかなんていいわけにならんのよ。
ADSLが実用化した5年前に、ISDN捨てるという自明な計画を立てるべきだったんだから。

>それで本当に利用しないまま終われば、今度は無駄金だなんだと
>叩かれるのはNTTだ。
企業なんだから、ISDNで無駄金使って赤字になったら叩かれるんよ。


60 :KTTI:01/10/31 21:12 ID:t8hvkmrB
>>59
その考え方は、通信同業者の寄生虫的な考えだな。
NTTが無くなれば、死滅する寄生虫。

61 :名無しさん:01/10/31 23:33 ID:2iPkQxPH
残念ながら、一般消費者だよ。通信には詳しいがな。

まず、ISPとNTTを「通信同業」でくくるのは味噌糞でどうかと思うぞ。

で、フレッツにのっかってPPPoEでISPやってる連中は確かに寄生虫だ。

でも、漏れがいっとるのはドライカッパーとダークファイバー使ってるYBBだ。

フレッツADSLの値段や速度とくらべたら、フレッツADSLがいらないと判断するのが一般
消費者の当然の感覚だ。NTTにはADSLの計画がなくてISDNに無駄金つかっちゃったからか
ったから高くてもしょうがないんですとかいっても、一般消費者は聞く耳もたないよ。

まもなくNTTは清算で寄生虫も死滅する。でも、ドライカッパーが消えてなくなるわけ
じゃない。

むしろ、YBBのおかげでその資産価値が0にならずにすむんだから、チミのようなNTT社
員は素直に感謝せんといけんよ。

62 :名無しさん:01/10/31 23:50 ID:sr4YRpR/
>61
詳しくないじゃん。(藁

63 :23:01/11/01 10:45 ID:8cGHPlWn
話にならないのでsage

>>59
>へ?糞高いフレッツなんか恩着せがましく提供してくれなくても、

フレッツとプロバイダへの支払いは幾らだ?

殆どの場合、月額で6千円行かないな。
日割りにすれば200円もしない。

どこが糞高い?

まぁ物の価値は人それぞれだが、この程度の支払いが困難なら、
まず働いた方が良い。
金も無いのに遊ぼうというのは虫が良すぎる。

それから、ネットワークについても勉強した方が良いな。
君は何もわかっていない。
何処にボトルネックが在るのかさえ、全くわかっていない。

64 :名無しさん:01/11/01 17:34 ID:Ta7tS+Cf
>殆どの場合、月額で6千円行かないな。
>日割りにすれば200円もしない。
ハア?
おまえは糞が一山200円で売ってたら、喜んで毎日買うのか?

>どこが糞高い?
よそと性能とはいわんが、せめて値段くらべてみな。

>何処にボトルネックが在るのかさえ、全くわかっていない。
誰でも知ってることだが、日本の通信のボトルネックはNTTに在る。

65 :ahoo!BB:01/11/01 20:58 ID:O5YE/lGB
>>61
YBBが良いなんて、ヴァカですな。
有料コンテンツで、儲けられないYo。
YBBは、有料コンテンツを開拓しても、最終的には、
著作件などを持つ制作会社が取って変わり、勝者になるだけ。
ISPだって、ISPをころころ変えるユーザいるし、難しいですな。
漏れだって、もうISPを3回も変えているしな。

66 :名無しさん:01/11/01 22:07 ID:6FQhc7em
>65半角やめろよ!

67 :名無しさん:01/11/01 22:44 ID:dOxIGCHH
>YBBが良いなんて、ヴァカですな。
良い悪いの問題じゃないんだな。

>有料コンテンツで、儲けられないYo。
NTTはあの糞高い値段と糞ぼろい質でも真っ赤だが、YBBはあの値段と質でも真っ黒だということ。

だから、

へ?糞高いフレッツなんか恩着せがましく提供してくれなくても、NTTはドライ
カッパーとダークファイバーだけ出せばいいんよ。

ということなのさ。


68 :名無しさん:01/11/01 22:54 ID:VXjIn8Ga
周りにNTT社員多いもんなー。
あれだけNTT社員と自慢していたのに気の毒です。
今は恥ずかしくて表も歩けないんだろうな〜。

69 : :01/11/02 00:32 ID:KJjlnYwb
やっぱこれからは、Ahoo!BBだね。
何も恐れないAhooじゃないと、世の中生きられん!

Ahoo!BBマンセー

70 :名無しさん:01/11/02 00:34 ID:ldzbTMy7
なんか偉そうだな、1000億円の赤字を作った偉いだろうって言ってるみたい。

71 :名無しさん:01/11/02 00:46 ID:1wSPBkDf
>>69
>何も恐れないAhooじゃないと、世の中生きられん!

ある意味納得。これからはやけっぱち人生でも歩もうかなぁ・・。
後のことなんか知るか!なるようになりやがれってんだ!って感じ??

72 :名無しさん:01/11/02 04:15 ID:A612VPLX
赤字を垂れ流した上に更にリストラ社員に4000億円くれてやるそうです
盗人に追銭とはこのことですね。

73 :トキオ太郎:01/11/03 02:14 ID:La/Q7uoo
>>48
>日本のFTTHを担うのは、有線ブロードと電力会社だ。

うーん、電力会社はいいんだけど・・・。
有線ブロードは・・・・。
また、夜中に電柱に登って無許可でケーブル張りまくるんでしょうか。
その「ゆうせん」とは別会社なんですか???

74 :株取引の勉強中:01/11/03 07:20 ID:8i0n+T+k
確か、「ゆうせん」は株式上場で、有線ブロードバンドネットワークスに
社名変更したハズです。
有線ブロードは、電柱等の無断使用していましたが、今は総務省の指導を
受けてそのようなことはしていないようですよ。
だが、有線ブロードバンドネットワークスは過去に電柱等の無断使用したので
累積240億円を電力会社,NTTに支払わなければなりません。

 KDDIは2兆円以上の有利子負債を抱え、株のマーケットから厳しい目を
向けられているそうです。
(2兆円以上も貸す銀行も大馬鹿です。バブルの二の舞になりそうな感じ。)

Jホン,日本テレコムは、英国の通信事業者のボーダフォンに買収され
ボーダフォンの経営傘下に。もう、Jホン,日本テレコムは、日本企業
じゃないかも。

75 :名無しさん:01/11/03 14:43 ID:okQyLwcv
>YBBはあの値段と質でも真っ黒だということ。

あの質だから黒なんだろ。(藁
つか、YBBってほんとに黒なんか?
損益分岐点こえてんの?

76 :名無しさん:01/11/03 14:44 ID:okQyLwcv
上のは >>67 に対するレス

77 :JON:01/11/03 14:55 ID:vcBoGka5
電信柱って国の金で立ててるんだろ?補助金ってやつで。
家の敷地内に電信柱が立ってるんだけど、土地の使用料が毎年
中部郵政局から2000円ばかり振り込まれてくるけど・・なんでかな〜
ってずっと思ってた。勝手に使ったと訴えられた「ゆうせん」は
どうして、NTTや電力会社に訴訟を受けたんだろう?どっちにしても
NTTや電力会社が電信柱を管理してることの方がおかしな話だ。あれは
公共のものじゃないのか?それに、いい加減電子柱を町から無くせない
ものかねー。

78 :想像の話:01/11/03 16:31 ID:hjimJqCp
>>77
確かに電柱は目障りだよね
でも全部撤去するなんてなったら莫大なお金かかるし
地下にトンネル掘ってケーブル通すとしてもお金かかるし
埋めたら埋めたで不具合合った時に復旧が
大変なんじゃない?

79 :74:01/11/03 17:12 ID:GvDB4+V3
>>77
電柱自体は、電力会社やNTTが実費で建てたので電力会社やNTT
の所有物。
電柱の建てた場所の地権者は、国や地方自治体なので、電力会社
やNTTは国や地方自治体に対して年間契約の使用料を支払っている
そうです。

アメリカの通信事業者の場合、基幹ネットワークを鉄道会社と
契約して鉄道に沿って構築したのですが、地権者は鉄道会社で
はなく農家等の私有地だったため、新たな問題となっています。
そのうち、アメリカの通信事業者は通信料金を値上げするみたい。

>>78
確かに地震等の防災面じゃ良くないかも。

80 :トキオ太郎:01/11/04 10:00 ID:q7N53NeX
>>74
Teleway + KDD + DDI + IDO あれ?こんだけだったっけ?
もうちょっと何かひっついたような。
まぁ、もともと1社分の借金じゃないから。
うちの師匠の言うことにゃ「借金増えただけやん」でしたし。

あたくしは電力系(K-opti.comは除外)に細い期待を寄せてるんで、
別に・・・ねぇ。

#私信:短期小額勝負なら日立造船がオススメだすヤバイけど。チャート参照

81 :JON:01/11/04 10:41 ID:We9CRXQ8
そうか〜家の中にある電信柱もNTT西日本のものなのか?一応。
赤字経営の会社が何時まで家の土地使用量払ってくれるんかの〜でも、
郵政局から払われてくる金は何でかの〜。仕組みがさっぱり理解できん。
まさか?国がこの金も肩代わりしてるのか?ほんじゃ、税金を還元して
貰ってることか?益々よくわからんから、もう考えるのは止めよっと。
それにしても、いつの間にかNTT西日本のどっぷり利用者になってしまって
いることの怖さを時々感じる。マイラインには加入しなかったけど。
これが唯一の救いとなるのか?

82 :JON:01/11/04 10:54 ID:We9CRXQ8
そうそう今となっては、電信柱を取り除く事は多分不可能なんだろうね。
だけど、最初が肝心だったんだね。国のインフラを考えたときに、
共同溝を考えるべきだった。今頃光ファイバーを地下に埋めてる事業費
を考えるとまったくばかげた話だと思うよ。

83 :名無しさん:01/11/04 13:25 ID:0W9dmhwP
>>81
>赤字経営の会社が何時まで家の土地使用量払ってくれるんかの〜でも、
>郵政局から払われてくる金は何でかの〜。仕組みがさっぱり理解できん。

旧郵政省(総務省)の天下り先は通信業者・特殊法人だから、
まず旧郵政省利権先にトンネルさせて支払っているのでは。
まったく、美味しい話だよね。

84 : :01/11/04 15:30 ID:SkYAZgW0
公務員気取りのバカな会社は早く潰れろ

85 :名無しさん:01/11/04 22:14 ID:4+Q3rI+9
>つか、YBBってほんとに黒なんか?
>損益分岐点こえてんの?
米国事業者の猿真似してるNTTその他には無理な値段だが、
そうでないとこ(YBBだけじゃないよ)はあの値段でも楽勝。

それと、共同溝なんてやってたら、光ファイバーは愚かCATV
も普及しなかったんで、電柱マンセーだぞ。

86 :名無しさん:01/11/04 23:46 ID:MJ3wFPwI
>そうでないとこ(YBBだけじゃないよ)はあの値段でも楽勝
オイオイ・・・

87 :検討中:01/11/05 00:41 ID:+vYcFBgJ
>>85
孫さんは、YBBのADSLで800K以下のユーザにはリーチADSLを提供する
用意があると報道発表したにも関わらず、提供していないよね。
楽勝なら、なぜ提供しないの。

88 :名無しさん:01/11/05 01:01 ID:8IBQbLqO
孫が通信関連でなにか、実現して利益をあげたことがあるのか?

スピードネットは?
音楽配送ビジネスは?

みんな株式市場から資金だけ集めて、計画倒したじゃん。

89 :名無しさん:01/11/05 01:12 ID:mxnUybJ4
損の手法。
経費を積み上げる原価計算で料金を算出するのではなく
ユーザーがサービスに対し出せる金額で価格を決める。

立派だけどね、それは先のことを何にも考えてないのと一緒。
付き合う方はたまらんだろ。
俺は勿論付き合わない。泥船に乗るほどバカじゃないね。

90 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

91 :名無しさん:01/11/06 10:14 ID:IRwd6I1h
一代で一部上場企業群を作り上げた人間と、国民の財産を食いつぶして赤字垂れ流してる
会社の社員と、どっちのコスト感覚がまともだと国民は審判すると思う?

92 :名無しさん:01/11/06 10:55 ID:HiZyeigw
コスト感覚でいけば孫がボロ負け。

93 :名無しさん:01/11/06 10:58 ID:HiZyeigw
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=9984.t&d=1y
これが全てを物語っていると思うがな

孫は敗北者。

94 :名無しさん:01/11/06 21:15 ID:ga9nVBWP
孫は、元から日本人じゃないから、孫から見れば日本人が野たれ死のうが関係ないん じゃ
ないかな。現に、孫の父親(在日韓国人)が借金で苦しんでいる時に助けなかったよ うじゃない。

ソフトバンクの孫の父親は、九州でパチンコ等の娯楽事業を手広くやっていたが
最終的には約数百億円の負債を残し倒産。
その数百億円の負債がもとで九州の朝銀は、破綻。
(彼の父親は、九州在住の在日韓国人からも反感を買い、九州に居られなくなって、 東京で
ひっそりと暮らしている。)
その数百億円の負債は、結局、全日本国民のツケに回っている。


ソフトバンクの孫は、株の暴落した今でも大資産家だし、祖を大事にする韓国系日本人
だと思っていたが、孫は、親を救おうとはしなかった。
法律上、親の負債を返す必要はないのだが、彼が日本のリーダシップを取るのは、いささか問題
があると考える。
孫よ、親子2代に渡って、大きな負債を日本国民のツケにまわすなよ。

95 :名無しさん:01/11/08 01:14 ID:o/QeXa3p
>ソフトバンクの孫の父親は、九州でパチンコ等の娯楽事業を手広くやっていたが
>最終的には約数百億円の負債を残し倒産。
たった数百億だろ?かわいいもんじゃないか。

96 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

97 :名無しさん:01/11/08 11:10 ID:egflyuP9
>>95

>>たった数百億だろ?かわいいもんじゃないか。

おっしゃるとおり!!
息子が株式市場から調達して、泡と消した資産と比べれば
微々たるものです。

なーに、損の子会社ひとつ分ですよ。
ね?少ないもんですよね?

98 :名無しさん:01/11/08 21:08 ID:w4frgcSl
>>95
>>97
確かに、日本国民じゃなかったら、
関係ないから大したことないよな。

99 :名無しさん:01/11/09 09:01 ID:xk3zBDAn
すれのタイトルは

   ■■■NTT赤字1000億■■■

なんだから、NTT社員はたかが数百億の破綻に話をそらさずに、
自覚をもって深く反省するようにな。

もちろん、本来ならもっと高くなるはずの株価を低迷させて株
主である国に与えた損害は、そんなもんじゃ済まんけどな。

100 :名無しさん:01/11/09 09:45 ID:tyOjzAv9
>99
そもそも分割しなければ、株価はもう少し高かったから
国は、一般投資家に損害を与えたとも言えるな。

おまえ役人か? 氏ね糞公務員。

101 :宮本岳志:01/11/09 13:30 ID:9lDRa+xU
 参議院議員の宮本岳志です。NTT赤字論には、ひどいからくりがあります。
 NTTはグループ全体では今年3月期連結決算で、経常利益7260億、昨年
3月時点での内部留保は8兆3千億円を超えています。

 経常利益7千億といえば、電機大手17社合計の経常利益に迫るものですし、
8兆という内部留保は、フィリピンやマレーシアの国内総生産(GDP)に匹敵
するものです。

 地域会社の赤字はもともと予想された赤字、これが問題だというなら、このよ
うな恣意的な会社分割を行った者の責任が問われなければなりません。持株会社の
宮津社長は国会で私の質問に、「連結納税制度を希望する」と明言しました。

 税金を払うときは、グループの黒字を地域会社の赤字で埋めて、できるだけ節税
したい、しかしリストラするときには赤字補填はいっさい考えず、全部リストラで
解決せよ、こんな手前勝手な話は通りません。

 一方でNTTコムが6000億を出資したアメリカのべリオ社は倒産寸前といわれ
NTTドコモが出資したKPNモバイル株は出資時の十分の一に大暴落、四千億の特
損計上と報じられています。

 「週刊東洋経済」9月29日号のシュミレーションによると11万人リストラによ
る人件費抑制効果は、会社側提案どおりの給与カットの50%補填でさえ229億円、
この間コムとドコモ海外投資に投じた額は2兆4千億、なんと100年分です。

 どんなに少なく見積もっても海外投資ですでに一兆円以上の損がでていると見られ
その分だけで50年分です。地域会社に赤字を押しつけ、たっぷり確保した資金で海外
投資の大バクチをうって、一兆円以上もの大穴をあけても経営者は責任もとらず、
「1000億赤字」論で働くものにリストラを迫る、こんなひどい話はありません。

 私は先日、参議院総務委員会で、この問題を取り上げ、委員会での集中審議と、宮津社長
の参考人招致を要求しました。詳しくは私のホームページhttp://www.miyamoto-net.net/
をご覧下さい。

               日本共産党参議院議員  宮本岳志

102 :名無しさん:01/11/09 13:40 ID:9lDRa+xU
関係ないけど、月の途中にその月の電話料金を調べる方法ある?
インターネットで調べられるとか。

103 :名無しさん:01/11/09 13:59 ID:tyOjzAv9
>101 本物かどうかしらんが数値を出すなら根拠も示さなきゃ
2ちゃんでは意味ないよ。

まずこれ。
>地域会社の赤字はもともと予想された赤字、これが
ネタはこれ↓
http://www.ntt.co.jp/news/news01/0110/011025a_2.html
財務状況は大幅に劣化している。当初予想された赤字とは
内容が大幅に違うよ。適当に誤魔化して餌まけば食いつくとでも?
甘いよ。

それと、会社の投資判断と、社員の給料を同列に扱って批判して
どうするよ?
投資ミスの責任はTOPはとる必要はあるだろうが、構造的に
人件費が高い企業で、効率化のためのリストラを
「投資に回す金があったら、社員にまわせ」
なんて暴論、ここじゃ通用しないよ。
経済と会社運営勉強しなおせ。

104 :関係者:01/11/09 17:47 ID:azKUTtuh
>>101
人件費抑制効果が229億円?
宮本さんは、NTTの共産党系労組の議員さんだから、
トータル5000億円程度の効果があることを、本当はご存知なはず。
NTTは、一部のエリートには甘く、現場レベルの人には苦い会社になってしまいましたね。
でもとりあえず、2ちゃんに自分達の意見を提示したことには好感が持てマス。
今後支持者の皆さんにとっては、ますます厳しいばかりだと思いますが、
行政や経営責任を追及しながら頑張っていくしかありませんね。
まじレスでした。

>>102
116番で教えてくれますよ。多分。
これを公にすると、対応が面倒。

105 :age:01/11/09 20:36 ID:p+7YmoYv
>>104
エリートに厳しく、現場のバカに優しい会社なんてあるの?
そこに転職したいな、現場でいいから。

106 : :01/11/09 22:06 ID:tM5aNV80
馬鹿なエリートに優しく受身の現場に厳しいだろ。

107 : :01/11/09 22:11 ID:tM5aNV80
社員は完全雇用の餌に無能経営者となれ合って会社の資本を食い潰す
王朝の崩壊を察して宝物を盗み出している宦官のような人達ですな。
どっちもどっち、共産党は話す価値もないし。

108 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

109 :あぼーん:01/12/07 23:47 ID:1ofTw3zX
あぼーん

110 :アゲシックレコード:01/12/12 01:45 ID:YapJdvxN
ひょっとして外圧和らげるかわりに、米国本土にカネをたんまり落とせ!
みたいな政府間の密約があったりして・・・

111 :名無しさん:01/12/12 07:11 ID:H/MCHM45
>110
そうとでも思わんと、あそこまで下手な投資は説明しにくいね。正気とは思えん。
で、次は誰?いつまで宮津なの?

112 : :01/12/16 13:15 ID:S602I8tH
宮津が自分で辞めると言うまで・・・・まるで専制君主時代。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)