2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

パスラボはどうですか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 15:45
パスラボのスレが倉庫逝きになって久しいので、
新しく立ててみました。
使っている方、聴いたことある方のインプレきぼんぬです。
ちなみに、自分はX-ono(フォノイコ)に興味持ってます。

旧スレはこちら
http://ebi.2ch.net/pav/kako/989/989087305.html

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 15:50
Pass. Labsは寝起きが悪いよ。30分くらい経ってからようやく
奥行きが出てくる。試聴のときはその辺気をつけてね。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 15:52
今のデザインになってから面白くないYO
前のウニの頃が良かった。
アレフ0sとアレフ1.2を使用しているけど
手放せないじょ。


4 :1:02/02/04 15:53
>>2
>Pass. Labsは寝起きが悪いよ。
レスどうもです。試聴されたのはパワーアンプでしょうか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 15:55
>>3
アレフの頃の方が熱い音だっていうよね。

6 :2:02/02/04 16:03
>>4
おれが持っているのはプリアンプ。
そのころはパワーアンプはX1000しかなかったので
試聴対象外だったのさ。。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 16:07
3月1日からマッキン共々値上げするらしい。>エレクトリ
せっかくC/Pの良いメーカーだと思ってたのに・・・
鬱だ。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 16:08
わあ!パスラボのスレだ。オレもいろいろ聞きたいです。
全く音を聴いたことがないのですが興味あります。
アンプの音の傾向や1さんと同じくX-onoについて教えて下さい。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 16:12
X-onoはステサンの三浦氏愛用のフォノイコだね。
Lintoから乗り換えるくらいだから、結構良いのだろうね。
ただ、聴けるところが少ないからなあ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 16:14
しかしパスラボの筐体はなんでみなでかいんだろう
もうちょっとコンパクトにまとめて欲しいな〜

11 ::02/02/04 16:18
>>9
>聴けるところが少ないからなあ。
そうなんですよねえ。良さそうな雑誌の評価や噂を聞くだけで実際の製品の
音を聴いたことがないので、興味や好奇心がそそられるのです。好みに合った
音なら手に入れてみたいと思っているのですが。

12 :1:02/02/04 16:18
>>2
プリは何を使われてますか?音の傾向としてはどうでしょうか?興味有りです。

>>10
そうですねえ。X-0なんて三筐体ですからね。
さすがにアレを実際に見たときにはちょっとたじろぎましたね(藁。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 16:24
本家HP
http://www.passlabs.com/

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 16:57
パスラボっていうと、ネルソン・パスがスレッショルドにいた頃から
パワーアンプを得意にしていたイメージがあったが、最近はプリやフォノイコも
良い出来との噂アリ。
ホントのところはどうなんだろう。

15 :2:02/02/04 17:16
>>12
X2です。寝室用のサブ機として購入したのでじっくり試聴して決めたというより
デザインと新鮮さで選んだ新しモノ好きという感じです。

X2は傾向として輪郭が鋭いのではじめはエッジのたった音に聞こえるかも。
比較すると他のアンプの音は甘く聞こえます。硬質で見通しのよい音。新鮮。
その裏返しとして迫力や熱気、脚色はうすいのでそういうのが好みの人は
対極にあるマークレビンソンの方が幸せになれますね。

オーディオ的な音ですので今の人には合っているんじゃないかな。
30万そこそこで買えるアンプとしてはパフォーマンスいいです。
100万弱クラスのアンプなら向うを張れる音質です。

最近X0よりX2の方がよいという話しもきいたけどかなり?な話ですね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 17:21
 X150を使っている方が居られましたら、音の印象、トランス鳴きの程度など教え
てください。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 19:15
インプレきぼんage

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 22:47
>>12
レヴィンソンの反対で迫力、熱気、脚色が薄いってのが
よく分からないんですが。。。。

19 :1:02/02/05 07:20
>>15=2

インプレどうもです。今はX2はX2.5に仕様変更されてますね。
X0プリアンプは電源強化をしたX0.2になるそうですが、
アレでさらに電源強化というと、なにか空恐ろしい気もします(W。



20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 08:21
私は、Xシリーズになってからは興味半減になってしまってます。
先代のアレフの頃の、あのふくよかな芳醇とした低音と、非常に
見通しの良いどこまでもさわやかに広がる中高音が、薄くなったように
思います。時代の流れなのかも知れませんが、寂しく感じています。
ですから、アレフを求めて中古屋を足繁くまわってはいるのですが
アレフの中古はなかなかでませんねえ。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 09:26
そういえば、逸品館のキヨちゃんも「パワーはアレフの方がエエで!」とか
言ってたよな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 09:29
使われている部品の品質が全体に余り良くない、という話を元キティスタジオ
の方に聞きましたが、真偽の程は?


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 09:32
元キティスタジオって、Sさんかい?
う〜ん、中の写真だけじゃわからないけど・・・

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 09:48
>>22
品質が良くないというのは高い部品をあまり使っていないということでしょうかね。
私は自作の経験がほとんどないのですが、私の知り合いの自作派の方々が言うには、
高級部品は音の個性が強く、多用すると癖のある音になりやすい。
また、安定供給もしにくいということなので、その辺のことを考えて、
あえて普及品の部品を多用してるんじゃないでしょうか。
推測にしか過ぎませんが。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 09:54
>>24
ヴィシェイの抵抗や、MITのフィルムコンは安定供給すると思います。
ヴィシェイはオーディオ用と言うより、高度な精度を要求される電子産業で
使われている抵抗ですから、安定供給されていないと問題でしょう。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 10:02
アレフの取り説読んだこと有る?
すごいこと書いてあるよ。
太陽がいつかはエネルギーを使い果たして寿命が来るように
使用しているコンデンサーも熱の影響によって10年で寿命が来る

あのさ、日本のアキュみたいな品質優先の機械じゃないわけ
海外のオーディオメーカーの設計者達は、悪く言うと音の教祖に
なりきってるわけね。つまり、基板配線パターンの形にまで
自分のインスピレーションでこの方が音が良いはずだって設計
しているわけね。彼らの言う部品の品質は音質が自分の狙って
いる通りかどうかであって、工業製品としてのSPECの話では
ないわけ。当然、電気製品だから電気製品としての安全性は
確保しての上の話なんだけどね。
だから、海外製品を前にしての工業製品としての品質議論は
あまり意味がないかもね。


27 :1:02/02/05 10:42
とりあえず、旧スレのレス数は超えたけど
なかなか情報が集まらないですね。やっぱり地味な存在なのかなあ。
引き続き情報キボンヌです。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 13:34
>>26
とりあえず ネルソン・パス=デムパ野郎 ということで宜しいですか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 14:38
>>28
んなこた〜ない。教祖と言うことでは、マーク・レビンソン(メーカー名ではなく個人名)然り、
カウンターポイントのマイケル・エリオット然り・・いくらでもいる。
音やメーカーのポリシーが気に入って>>26に書かれている内容を承知の上で(理解した上で)海外製品
を使うのはいいんじゃないのかな。教祖、と言うより強烈な個性や音に対するこだわりをもった主宰者
の作った製品って魅力的だと思うけどな。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 16:06
ネルソン・パスの音作りって
スレッショルド時代→アレフ時代→X時代 でどう変わっているのかなあ?
漏れはスレッショルドのアンプ聴いたことないんで、詳しい人教えてプリーズ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 16:15
スレッショルド時代は、ステイシス回路を売りにA級増幅の
音楽性の良さを前面に出した音作りだった、ナカミチのパワーアンプが
このステイシス回路を採用していた。
アレフ時代は、真空管の3極管のような歪をわざと付けて独特の
音色を持ったアンプに仕上げていた。その技術的理由は、気圧は
通常1気圧だが、マイナスの方は0気圧までしかないがプラスの方は
無限大に有る。当然、SPの駆動においても空気を押すときと
引くときとでその駆動力に差が有るはずだから、それに合わせた増幅を
するべきと言うのが理念だった。結果として真空管アンプで発生するような
歪による、あの独特の音色に似た音質となり、それにハマッテしまう
人が多かった。SSの朝沼氏などは自宅のマルチシステムの管球アンプと
組み合わせてアレフの0を使用しているのは有名。
X時代になって、少し神懸り的なところが取れて、どちらかと言うと
一般的なソリッドステートのアンプとなったが、過去の音質の
流れを継続している部分もあり、それが人気の要因にもなっているようです。
Xシリーズになってから、プリやイコライザーなどのパワーアンプ以外の
ところにも力を入れ始めているようだ

てなところでしょうか?


32 :30:02/02/05 17:43
>>31
解説サンクス。
31さんはパスラボ(含むスレッショルド)のアンプ
使った経験があります?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 00:31
31ではないですが、X2とX150を使ってます。
買ったばかりのときは恐ろしく硬くてどうしようもない音ですが、
2年ほど使った現在ようやく聞きやすくなってきました。
音質的には、開放的で明るい音調だと思います。
SPはその間B&W、AVALONと使用してきましたが、結構SPを支配する
アンプです。
JAZZを聴く方には、いいと思います。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 00:55
アレフ0を試聴した事があります。
独特の艶と、濃い音ですね〜、あと室温が上がる上がる・・・・
友人が本気で買う気でいましたが、アレフ0はスタンバイモードの
無いA級アンプで、消費電力:無音時300W、にビビって買うのを止
めたようです。
中古はダイナに0s、サンクリ、0が今はあるはずですよ、AVACにア
レフ2も2ペアあったけどもう売れたのかな??

Xシリーズですが、一昨年のIASでX250とX600の比較試聴をしてき
ましたが、X600は凄かったですよ、凄くウエットでボーカルの質
感が良かったです。X250もそこそこよかったですがX600と比べる
とダメダメでした。はっきり言ってPASSの音は好みじゃないので
(実際、今はGOLDMUNDのアンプを使っている)それでも、「すげぇ
これ欲しい」と思うぐらいにX600はよかったです。


35 :30:02/02/06 07:32
パスラボのアンプはホント聴く機会が少ないですね。

私も、サンクリのデモでパワーアンプのX350を聴いたことがあるだけです。
その時の印象では34さんの印象と同じで、結構濃い音だなという印象でした。

33さんのお話と合わせると、パワーが濃いめで、プリが硬質感のある音で
バランスをとっているのかなという感じでしょうか。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 08:39
>>31
漏れはパスさんの理屈は少しハズレだと思う。
SPに非直線があるからこそ、アンプの方は超高域の混変調ノイズ
スペクトルに至るまでいかに同相成分(=偶数次歪)を減らすかが
重要なんだと思うがな。
マ、SPの性格にもよるから相性もあるだろうがね。

37 :31:02/02/06 09:46
>>36
う〜ん、パスさんの理屈がどうかは別にしても
そういう、いわゆる変な思い込みであっても、自分の建てた
理想に基づいた音作りをしている設計者はすばらしいと
思う。こういう設計者が国内には少ないよね。

>>32
私はアレフの0sと1.2を使用しています。
マルチの低域に1.2、高域に0sを使用しています。
シュレッショルドは3.9Eだったかな?の中古をアレフを
購入するときに聞き比べました。
スレッショルドのその時の印象は非常にA級特有の緻密な音楽
表現性と反面、A級とは思えないような駆動力の有る力の有る音で
あったと記憶しています。アレフの方が幾分力が抜けているように
感じましたが、音の密度感という点でアレフの方が勝っていたと
記憶しています。だいぶ悩んだ挙句に、アレフに決めたのを覚えて
いますが、その後もシュレッショルドの中古を見るたびに、心が
動かされていたのを覚えています。
Xシリーズは、X600の試聴経験はありますが、残念ながら
使用はしていません。私の好みとしては、Xシリーズに行くので
あれば、スレッショルドの中古に触手が伸びるような気がします(笑)


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 13:26
33です。
私もアレフシリーズ(型番は忘れました)は聞いたことありますが、
Xシリーズとはかなり印象が違います。「A級特有の緻密な音楽
表現性」よりも、力強さが優先されている感じです。
アレフシリーズを好きな方が、Xシリーズに買い換えるパターンは
少ないと思います。
私の場合は、単純明快な音が好みなのでXシリーズにしました。
ちなみに、X2は97年と99年と2つバージョンがありますので
中古を買う際は確認したほうがいいと思います。
99年のほうが、明るくストレートな音質です。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 13:37
最近出たプリのX2.5聴いたことある人います?
X2からボリュームを換えたみたいですが、
音がどう変わっているのか興味アリです。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 14:45
ところで、ネルソン・パスの最近の御容貌は、正にグルそのものになっています(^^;


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 15:15
>>38
X2のバージョンの違いは見分けられますか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 16:25
age

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 20:46
教えて君で済まんが、
クラシック聞くんだったらパスXシリーズ、アレフシリーズどっちがいい感じ?
音像定位重視で考えるとどっち?

素直にムンド買えって言うのは無しでお願い!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 20:52
アレフシリーズの方が良さそうな感じもするけど。

システム5.1でレヴィンソンNo.333とアレフを較べた人が、質ではレ
ヴィンソンとは較べられないと言っていた。
素直にレヴィンソンを買えば?


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 20:57
>>44
そのような曖昧な話だけなら他でやってくだされ、
質が比べものにならないのなら、もっと
具体的に聞かせてください。
パスラボユーザーとして参考にしたいです。
お願いします。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:05
漏れはXシリーズの方かなあ。特にプリは定位が結構ピシッと決まるように
思うけど・・・他の方が使っていたのを聴いた印象ですが。

47 :キャッチマン:02/02/07 01:38
パスラボのホームページは面白いですよ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 12:50
>>47
メーカーのページなのに何故かDIYネタとかあるみたいだね。
じっくり呼んでないので良くワカランが

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 18:26
>>43
音像定位だけならX。
アレフはボンワリするけど、密度濃くて味わいのある音(管球っぽい)。
クラシックって言っても色々だから難しいけど、
やっぱりパスじゃない方がいい気もする。
Xにしろアレフにしろ、音が充満する感じだから、
ジャズのライヴとか派手な交響曲を勢いとか雰囲気で聴く、
とかは向いてるけど、定位って柄じゃない。
レビンソン、アキュ、FMなんかが定位は決まる。

50 :44:02/02/07 19:14
>>45
そんな事を書き込むなら、教えて君止めろよ(´Д`;
分る範囲で印象を書き込んだのに、アフォみてえ>自分。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 19:29
>>44
質っていう絶対的な基準を出してくるわりに伝聞っていうのがシャクに触ったと思われ。

システム5.1で聴いたってことは「質」ってのは解像度を指してるような気がする。
確かに解像度では負けるよ、線が太いし、SNもあんまり良くなさそうだし。
ただ実体感、密度感では圧勝。
まぁ、44の知人の好みではないんだろうけど。

52 :43:02/02/07 20:49
>>44
あの〜私>>45じゃ無いんですけど・・・・

>>44さん、>>49さん共にレビンソンときましたか。
レビンソン、アキュって確かに良い音なんだけど、優等生過ぎる音でつまんない。
なんだか、モーツァルトの交響曲なんかこれで聞いたら、瞬間で寝そうだよ。
基本的に、どんな曲を聞いても高みの見物的になってしまうので、好きでない。
ラフマニノフとかストラビンスキー、スクリャービン等の激しい作品を
熱く語ってくれるアンプが欲しい。

オーディオとチョット話し外れるけど、私はホロヴィッツが好きなんだよね。
晩年の彼の演奏は音はずしまくりだったけど、コンサートなんか凄い熱気で
みんなラリってんじゃないの?という盛り上がりだった。

出来れば、アンプにもそんな雰囲気の音を求めている。<且つ定位も良い奴(欲張り(w

ちなみに、FMは高すぎて眼中にありません。と言うか私には買えません。

53 :49:02/02/07 21:28
>>43
レビンソンが定位がいいと言っただけで、別に好きではない。
アレフ、クレル、VTL、ナグラ等の、
血湧き肉踊る系 or 涙ちょちょ切れる系が好き。

あなたの場合はピアノが大事そうだから上記管球アンプは不可。
好み的にはクレルが良さそう。
特にプリメインはアツい音。シャープでカラフル。
ただ繊細さとかはあんまりなので悪しからず。

アレフは文字通りアツいけど、
あんまりシャープじゃないからボツかな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 22:44
>>41
天板を開けると、基盤に年数が書いてあるのでそれでわかります。

私もX2のパワーアンプを選ぶ際に、アキュやラックスで試聴しましたが、
音がやや優等生になる感じがしました。
聞き手に迫ってくる個性と言う点でX150を選びました。
ちなみに、ムンドはバランス接続が出来ないので試聴しませんでした。
理由としては、アンバラで接続するとパワーの電源を入れる際に、スピーカー
からブチッと結構大きな音がした為です。
精神的に嫌なので、バランス前提で選びました。

55 :名無しさん@お腹いっぱい:02/02/07 23:33
>52
私もホロヴィッツが大好きで、彼を含め、普段から7・8割はピアノを聴いています。
彼の、あの独特の、軽いくせに破壊力のあるタッチが、リアルに再現できたらな〜と
思っています。特にアクセントの凄まじい立ち上がりや、囁くような弱音部が
鬼気迫る感じで自室で聴けたら、最高なのですが。

ところで、パワーアンプにサンスイB2103を使っていて、この低音の再現で
悩んでいます。立ち上がりはいいのですが、破壊力というか、凄みが足りない。
それ以外は全般的に気に入っているので、プリを探しています(今はCD直結)。

そこで、サンスイスレにて、パスラボのプリをご推薦いただき、ここに来てみました。
これからも皆さんのカキコを拝見させていただき、いずれ試聴もしてみたいと考えています。
よろしくお願いします。m(_ _)m

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 23:37
>>54
ブチッと音がするのと、バランス/アンバランスは関係無いと思われ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 00:54
エアーにしたら?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 00:57
パスのX2を使っていた方に、ルービンシュタインのピアノを聴かせてもらった事があるけど、
タッチが極めて明瞭で余韻も美しく、良い音だったYO!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 08:21
age

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 09:33
エアーとパスでは正反対。
熱い音が好きならパスのアレフシリーズは良いと思う。
もっと全帯域の音が揃っていて、見通しの良い音が好きなら、エアーが良いと思う。

アレフシリーズの音は端的に言えばマッキンみたいな音だよ。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 10:16
>>60
非常に興味を持って読んだのですが
最後の一行で、あなたの評価を信用できなくなりました。

アレフとマッキンとでは違うでしょう。
この2つが同じ聞こえるあなたの耳は信用できませんね。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 10:28
信用できないというか、すごく狭い切り取りかたをして
聴いているのではないかな。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 10:32
どちらもスガーノ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 10:40
最近フォノイコの評価高いね。Aleph Ono なんて三年連続で Class A だ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 00:57
>>55
B2103とX2はあまり相性が良くないと思います。
実は、X150を使用する前にB2103を使用していました。
まあ、SPとのとのとの相性ともあるのでなんとも言えませんが。。。
買われる前には必ず視聴される事をおすすめします。

>>56
アンバランスでつなぐと音がするのは事実です。(お店で試聴した際もそうでした)
理由はわかりませんが事実です。
ちなみに、バランスでも小さく音は出ます。(気にならないレベル)

66 :41:02/02/09 02:09
>>54
ありがとうございます。
気が向いたら開けて調べてみます。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)