2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クライオの製品について

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 23:32
クライオ処理した商品はかなりいいよ!ヒューズとか壁コンとか
興味のある方かきこんでね!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 23:40
暗いおヒューズ注文したけどなかなか届かんな。
まとめてやるのでチョイ納期がかかるとの事。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 23:59
クライオヒューズは10個単位でしか注文をうけないらしい。これじゃ誰も
買わんくなるぞ!
個人じゃ10個もいらんのにむかつく!!!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 16:57
>>1
クライオでもいっぱいある。どこの?。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 17:03
コイズミとか行けばバラで売ってるYO!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 18:55
なんで冷やすだけで金属原子配列が整うの?
疑問疑問疑問。だれか解説を・・・。

7 :馬鹿ですか?:01/12/13 19:02
整うわけねーだろ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 19:03
クラリオン?
クラムポン??

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 19:10
原子配列がどうのって話はうさんくさいけど、はっきりと音が
違うのは本当。
理由は自分で調べてちょ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 19:15
まあ、クライオ製品を買う人が、まともに物理学を履修していないことは
確かだなあ。
少しでも物質について知識があれば、騙されないよ。
クライオ製品使ってるなんて、無教養だって暴露してるようなもんだわ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 19:43
自分の耳を信じない科学バカは試さない方がいいよ。
自分の知識のなさに絶望するからね。

12 :大漁の予感:01/12/13 20:09
>>11
早速釣れた。
食いつきいいなあ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/14 13:43
クライオはもともと金属道具を強くしたり錆びにくくする技術らしい。電気伝導
がどうのってのは???。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/14 15:45
まともに処理しているのはCATだ!
AETは付帯音が多くてクズだよ
音を聴いて解らん奴はオーディオやめろ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/14 17:40
クライオや低温処理をうたっている企業3社
  @立川 ロビソ → PAD
  A広島 おデン → CAT
  B東京 親イデとS/Aラボ → AET
みんなカタカナであやしい
これに、東京冶金が市場に参入すれば完璧ね

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/15 12:36
>>15
あれれ、PADってロビンなの?。富山の会社は?。
まあ、どうでもいいことだが・・・。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/16 01:01
PADはもともとクライオ処理の会社で医療関係の検査機器や測定機器、
その他種々の分野のメーカーの大型機器を専門にクライオ処理していた。
ケーブルの方はどちらかというと片手間にはじめていたようです。
たまたまその方式が斬新でったので、特に日本で売れている。
それがなぜコンセントやプラグ、ケーブルのクライオ処理を始めたかというと
設備投資する会社が減ってクライオ処理する機器が売れず、暇になったので
たいして儲からないけど小物のクライオを引き受けるようになった。
日本にもたくさんはないが昔からクライオ処理する会社はありました。
日本のクライオ処理会社も同様の理由でオーディオアクセサリーのクライオを
し始めた。
このクライオ処理の方法は各会社で千差万別でかなりのノウハウがあるようです。
ではなぜクライオが効果有るのか?
以前その関係の技術者に聞いたのですが、超伝導が起こるといっしょだ、と言っていました。
極低温に冷やすと金属の組織構造が非常に安定し、あのように浮くと。
常温に近ずくにつれ不安定になるが、極低温に一度していると、していないより
組織構造が安定方向に改善される。ただいろんな人が言っているようにこの原理は
完全に解明されていないようです。経験的にいい方向に改善されるというのを
わかって行っている様です。(超伝導もまだ研究過程ですし・・・)

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/16 02:23
ヒューズのインプレ、キボン

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/16 09:35
クライオネジがホントに効果あるのか非常に気になるのだが。
プラシーボじゃないのかね?

20 :名無しさん@お腹急降下:01/12/16 09:50
>19
ステンレス系材料ならサブゼロ処理(ここではクライオか)で
硬度が増すから同じ締め付けトルクで比較すれば締め付け部位
の固有振動周波数が変化して音は変わると思う。

いいか悪いかは別だが・・・

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/16 10:40
>17 ふつう、サブゼロ処理というのは高温アニールと組み合わせて
はじめて意味がある。冷やすだけでサブゼロ処理の効果はないよ。
高温アニールの温度のほうがどちらかというとキモだと思うが
それに触れてない各社の広告みると効果は疑問。
音が変わることについては俺はなんとも言わないよ。何やっても
変わるんだから。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/16 11:13
ケーブルの話をする時に、いきなり分子レベルの話をし始めるヤツは
まちがいなく詐欺師だと考えてよい。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/16 11:19
~~~~~~~~~~~~~~終了~~~~~~~~~~~~~

24 : :01/12/19 13:28


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 13:32


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 17:13
ひえひえ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 17:28
>>22
PADはMORE効果(分子再配列)とか言ってるが
これって詐欺か?

28 : :01/12/19 17:30
速報板マツリの予感。協力してね。
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1008739542/

29 : :01/12/22 00:24


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 01:29
電源タップを作ってみた。松下のクライオ処理と
処理していないやつの組み合わせ。
確かに音違う。クライオの方はのびやかというか………
クラシック向けな気がする。
ただこのレベルだと個人の好みな気がするなぁ。
クライオ断然良しとはできない。となると………
金がない人は買うべきじゃないかと。よっぽど
カラーが合えば話は別だろうけど。
クライオだと3倍強するからなぁ………

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 14:35
>>30
あなたの考えに賛同します。
物は使いようですよね、その人なりの・・・。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 17:02
>27 そもそもそのMORE効果がなんなのか考えてみよう。
結論からいうとそんなものはない。そもそもエネルギーの
低い状態に落としてどうやったら結晶の周期性が回復するのだ?
PADだかなんだか知らないが、あの会社の創業者は悪人かあほうの
どちらかである。diploma millで学位とったんじゃないのか?
気になるのならPRLでもAPLでも検索してみればよい。

ばかは逝ってよし。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 17:32
32に同意
金属原子の面欠陥、線欠陥は冷やしたくらいでなおらない。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 17:38
なんか不健全な業界だな。
デバイスの設計仕様超えた使い方してるだけで凡庸なアイデアなのに
画期的設計と褒めそやされたりするしな。
別にEARは嫌いじゃないけどさ。おかげで球交換ごときで
修理に出さねばならんのは面倒でさ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 21:13
JAROってなんじゃろ。
クライオ製品はガマの油売りと同じレベル
最近はギター雑誌にまで出没するのでうざいぞクライオ
子供の小遣いまでマキアゲルつもりか非道クライオ
今日はこれくらいにしたる!

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 21:19
クライオ処理のハンダってどうなんですか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 21:31
クライオ処理したハンダをこてで「溶かして」
ハンダづけするわけ?
あほかいな。

クライオ処理をしてもしなくても何も変わらない。
というのが回答です。
というか、この業界で使われているクライオ処理や
サブゼロ処理は本来のサブゼロ処理とは無縁のプロセスです。
ひらたくいうとインチキです。理由は結晶化するための高温
処理がないからです。高温で結晶化した後に急冷するという
のが本来のサブゼロ処理、クライオ処理です。
この場合もサブゼロだからどうのというより「急冷」することに
意味があります。
当然ながらこのプロセスは既に組み立てられたものをそのまま
処理するわけには参りません。
いいかげんくだらない商品にだまされるのは止めましょう。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 21:55
禿同!

クライオ氏ね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 21:59
私は決して信者ではありませんが。
低温にすることで結晶にクラックが入り、音を変えているのでは?
もちろん、彼らのサブゼロ効果は間違っていますが、
音が変わるのかどうか別問題かと。

しかし最近はブレーカーにクライオ処理とかあるみたいで、ちょっと怖いわ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 23:24
>>35
ギターにクライオ?どこにつかうの?。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 23:34
>>39
結晶にクラック?そんなことないでしょ?
高校の化学の教科書見れば金属の構造わかりますよ・・・。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 23:41
北海道は毎日気温がマイナスで日によっては−23度以下まで下がるのだけど
外にある電線とか柱上トランスはナチュラルクライオ処理されるのだろうか?
もしそうだとしたら他地域より音がいいのかな?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 23:47
>>41
しょうがないな、高校の化学の教科書なんか見なくたって
金属の構造くらい知ってます。
熱膨張率の問題で結晶にクラックが入るんじゃないですかって
言ってるの。
私が言っているのはもっとマクロなことです。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 23:59
age

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 00:00
クラックはいることの効果を期待するなら
グレインが短い安い電線使えば同じだよ。
結局界面容量だけなんだから。違うのは。

46 :39=41:01/12/28 00:12
>>45
誤解が無いように。
私は別にクライオ効果を支持してるんじゃないのです。
彼らの説明は明らかに間違っているので、
何か他の可能性を考えているだけなのですよ。
もちろん、他の可能性もあるわけですよね。
もっとも聞き比べしてみないとなんともいえないので、
今度液体窒素使ってみようかな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 00:23
ですから、そのように理解しています。
機械的に結晶にマイクロクラックが入ることの効果は
グレインサイズの小さい普通の電線とオーディオ用に
日立電線などが販売しているロンググレインの差と同じ
ことであると言っているのです。
電気特性についての議論ですし銅という材料自体がよく
調べられている材料ですから神秘的な効果をいまさら
期待するのはナンセンスなのではないでしょうか?

液体窒素で冷却するのは熱のアイソレーションを
工夫しないとサブゼロは難しいですよ。
どぶずけするのかな?液チすぐなくなっちゃうよ。

48 :39=41:01/12/28 00:26
液体窒素くらいいくらでもあるのさ。
あとからつけたしゃいいしね。

よくわからないが、コンセントを変える狙いって
本当に電気的な効果なのかね。
振動の問題の方が大きいと思うのですが。
誰か制震合金でコンセント作らないかな。

49 :SEMATECH:01/12/28 00:35
コンセントを変えることで電気特性が変わるならまだわかる。
振動の問題と結び付けるというのは私にはまったくわかりません。
液チ大名の先生に是非御教授願えると幸いです。

無学者ゆえ御容赦を。私の技量では76Kまでしか作れませんでした。
素人ですのでお手柔らかにお願いいたします。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 00:36
>48 なんだガス屋のおやじか。ベンダー控え室のゴミ片付けろよな。

51 :48:01/12/28 00:39
いや、本当のところは知らんよ。
思いつきをしゃべってるだけだから。
でも、昔コンセントを縛ってみたら音が変わったもんでね。
見栄えが悪いからすぐ止めたけど。
ケーブルだって、ぶら下がってるときと
接地してるときで音違いますよね。

52 :48:01/12/28 00:41
>>50
なんでガス屋のおやじなんだ?
意味不明だぞ。
わたしゃ学生ごときに使われる身分じゃないぞ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 00:41
これで、クライオ製品の売り上げが落ちること確実だな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 00:55
物性論の常識を超克した製品なので本当だったら、
電線売る前に論文PRLにでも出したら?って感じ。

多くの業者はただ便乗しているだけだと思うが
この商品は理屈が商品のキモであり付加価値なので
理屈が嘘八百である時点で詐欺といわれてもしかたない。

もちろん騙されるほうには罪は無い。
専門知識のふりをして引っ掛けてるやつが悪い。
売れなくても文句はいえまい。
2ちゃんを告訴することもできまい。
理屈しか話してないからな。

>51 ケーブルの這いまわしが変わると多少音が変わると言うのは
別に神秘的ではないよ。ドラスティックには変わらないと思うが
寄生容量が変わるから多少の変化はあるでしょう。ただ、普通は
オーディオ信号程度の周波数で大きな変化はないはずです。
とても高い周波数に対しては大きな意味を持つ場合があるでしょう。

55 :49:01/12/28 01:01
>>54
誰もケーブルの這いまわしで音が変わることを神秘的などとは言っとらん。
俺は、PRLだろうがAPLだろうがどうでも良いんだよ。
クライオ処理して音がいいほうに変わるんだったら。
そういう権威主義が好きだな。
彼らの理屈が嘘っぱちなんてわかってるさ。
ほんでも音が良くなるんなら良いじゃないか!!
(しかし本当に良くなるとは内心思っては無いが)

56 :49:01/12/28 01:01
もうねる。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:03
ガス屋のおやじはサクラと判明

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:05
まん毛をクライオ処理したところ彼女の音がよくなりました。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:09
おやじは寝ぼけた理屈を言うが自分が言ってることがわかっていない。
自分でクラックがどうのと話をふっておきながら、グレインサイズの
大きさの話しとの関係もみえていない。コンセントの振動が音に影響する
理由を説明するためにケーブルの話しをひきあいに出したのは自分だろう。
一生屁こいて寝てろ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:11
権威主義とは理屈を言わず、声の大きさで恫喝するあんたみたいな
やつの行動規範を指すのだよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:17
正確な温度管理の元、-100度以下の超低温で物性処理するクライオ。
オーディオ機器に応用すると分子のクラスター構造を整え、驚くべき音質改善効果が現れます。

ハイエンドオーディオケーブルやオーディオグレード電源コンセントの代名詞ともいえる米国PAD社の製品にはこの技術が応用されており、非常に高い評価を受けています。

しかし、クライオ処理は外観の変化として現れない為、それぞれの材質に適した処理が正確に行われているかどうかの判断を耳に頼るしかありません。
当社の試聴室において同一製品による比較試聴を行った結果、CATの卓越した技術と、それぞれの材質に適した温度管理のノウハウは、世界の超高級品に勝るとも劣らない正に本物であると言う結論に達しました。

国内でクライオ処理出来ると言う事は、オーディオファンにとって非常に有益なサービスが受けられる事を意味します。

つまり、従来のケーブルやコネクターだけではなく、ブレーカーや屋内配線用VAケーブルなどの今まで手が付けられなかった製品の開発や、CD・DVDソフトやCD-R生ディスクなど様々なAVアイテムを処理し、クライオの素晴らしい恩恵を簡単に受ける事が出来るのです。

DENTEC製品は、全面的にクライオ処理による新製品へと切替りますが、従来の製品が陳腐化する事は全く有りません。

お気に入りのアイテムをお預かりして処理できる!これこそが、クライオ処理の最大のメリットと言えるのではないでしょうか?
クライオ処理された新製品は、S/Nの向上とそれに伴うスケール感、エネルギー感のアップ、さらには今まで聴こえなかった微細な音までバランス良く再現します。
その素晴らしい効果を是非ご体験下さい。

62 :49:01/12/28 01:24
やっぱりもう一度おきてしまったのだが。
あのな、何でおれがサクラなんだよ。
彼らの理屈は間違ってるって何度も言ってるだろうが。
私は別に声を大きくしてるつもりはないが、
すぐにPRLやらAPLやらの名前を借りて言うのを権威主義だっていってるんだよ。
ちなみに私はあんたの大好きなPRLの査読をよくしてるんだがな。

瞬間的に大電流が必要となるときに振動が聞いてきても不思議じゃないだろ。
そうじゃなかったらそもそもどうして電源ケーブルをめっきしたくらいで音が変わるんだ。
私はそもそも物理学者だがオーディオ関係のことは人に説明できないんで困ってるんだよ。
なんだったらどうしてケーブルで音が変わるのか教えておくれ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:25
理屈はともかく変わるかどうか一番重要だろう。
地球が丸かったら人間は立つことができないだろう
と言っていた人間と一緒だな、こりゃ。

64 :49:01/12/28 01:25
それから、私は思いつきをしゃべってるだけど、
本職でこんなでたらめなことは言ってないからな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:33
しかしあんたプロの割にはセンスないな。
エンジニアリング弱いだろ?
専門なによ?
俺は場の理論屋だったがここ15年は電子デバイスで食ってるよ。
PRLは今は読むだけで今はAPLとかEDLぐらいにしか書かん。

66 :49:01/12/28 01:38
センスがあるとかないとか何で判断してるんだ。
あのな、そもそも音に関係する話である限り、
物理ですべてを解き明かそうってのに無理があるんだよ。
どんなセンサーより人間の耳のほうが鋭いだろ。
自然科学のはなしなら何でも理屈でしゃべってやるさ。

67 :49:01/12/28 01:42
あんた、自分の理解の範疇をでてしまうとすぐ目をつぶっちゃうくちだね。
で、人に出し抜かれても言い逃れだけはとくなわけだ。
だいたい、場の理論屋なんていえば周りがびびるとおもってるのか。
足下らドロップアウトした人間くらいしか電子デバイスなんかいかねーだろ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:44
お互い物理屋なら物理屋らしく話しましょう。
音が変わるとおっしゃいますが、耳で聴いた時に
どのような変化が感じ取れるのでしょうか?
例えば音のアタックが鋭くなるとか、そういう具体的な表現が
できれば「鋭い耳」の観察結果から何がどう変わっているのか
お互いに理解できるでしょう。私は「気のせいだ」と思いますが
そういう偏見はこの際捨てます。
貴殿の試聴結果から、例えばケーブルの伝送特性がどのように変わる
のか考えることもできるでしょう。センスがないということの意味は
あなたの表現が曖昧模糊として分析に乏しいという意味です。
さぞかし良い仕事をされていることでしょう。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:47
ちなみに私が素粒子から足を洗ったのは自分が理論物理屋には
向かないと判断したからです。ドロップアウトはまさにその
通り。半端な理論屋は社会のごみです。そこで私は工場で
半導体をつくることにしたわけです。今は大先生とは異なり
ただの工場の労働者です。よかったですね。
自尊心は満足できましたか?
ところで大先生の御専門は何でしょう?

70 :49:01/12/28 01:48
まだケーブルの置き方でどういうふうに音が変わるなんていってないだろ。
話を聞く前にどうしてセンスがあるなしが判断できるんだか?
それから、クライオ処理はまだ試してないからしらんよ。
あんた、まず人の話を聞くところから始めたらどうですか?

それからもう一度繰り返して言うが、私はひとつの可能性を適当に考えていてるだけだ。
無防備に適当なこと言った私も失敗だったが、最初から否定ばかり考えてる奴に
ろくな奴はいねえ。
さぞかし想像力あふれた良い仕事をされていることでしょう。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:49
ピュアAU板は文系デンパのオアシスなんだよ!

72 :49:01/12/28 01:51
>>73
ここでひとつ言っておくが、PADのクライオ処理の理屈はまちがってる。
だからといって音が変わらないって最初から決め付けるのもまちがってる。
もっとも悪くなってる可能性も大いにあるけどね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:53
あっそ
>>72

74 :49:01/12/28 01:54
だいたい俺の専門聞いてどうするんだ?
また何か他の権威に寄りかかりたいのか?
そうだよ、エンジニアは専門じゃないよ。
それで、自分は専門家だから自分の言ってることが正しいって言いたいのか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:54
ごめんね。こんな胸くそ悪いおやじの罵倒合戦になってしまって。
あほくさいから止めましょう。
ここのテーマはクライオ製品についてカタルと言うものです。
よろしいですね?PRLのレフェリー様。

きっかけとして、理屈の上で何も変わらないはずのクライオ製品で
実際に音の変化が感じ取れる不思議を語ってください。
それではよろしくお願いいたします。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 01:56
おやじ逆上中
ここはオーディオスレなんだけどな

77 :49:01/12/28 01:59
たしかにあほくさいとは思うがいちいちつっかっかてくるな。
まあ、いいや。
もう一度言うが、
理屈のうえで何も変わらないんじゃなくて
あんたの(そして私の)しらない何かが変わってるのかもしれんではないのですか?
それと、PADが間違った説明しているのは別問題、でしょう。
APLによく論文載せてる技術者殿。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 02:08
そりゃあ、私には権威も何もないわけですから。
絡むのやめましょう。こういう話は他のひとにとって迷惑ですから。
お互いいい加減にじじいなわけだし。

で、一番気になるのはクライオ製品の評価というのがユーザーの
間でもわかれていることですよ。あほみたいに高いプライスタグを
つける以上は「有効な」効果がないとつり合わない。
偽薬程度のものであればあの商品の価値はないでしょう?

で、大先生が使った感じはどうなんでしょうか。
使ったことがないのであれば、なぜああいういんちき臭い製品の
肩をもつのか私にはわからないのですが。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 02:09
大先生は余計でしたね。
挑発の意志はありません。クールにやりましょう。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 02:16
だから、いちいちつっかっかってきてるのはそっちだろ。
何で大先生なんだよ。
私はまだ30代前半だ。
PADにかぎらず、あの商売のやり方は気に入らない。
たぶん音は悪くなるって上にもかいてるだろ。
よく読んでくれよ。
液体窒素につけたくらいであんな値段つけやがって、とは思うよ。
私は明工社の3000円くらいの物しか使ってないよ。
それだって、今の仮屋のコンセントが溶けてたから代えただけだ。
クライオなんて使ってないよ。
だから自分で窒素に付けてみようかっていってるんじゃないか。

ただね、プレートがあうものが無かったので後から買い足してみた。
そうすると音が変わってしまった。
付帯音が減って音場が広がったんだ。
そのときにやはりよくわからないことが世の中にはあると思ったのが実感だよ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 02:17
おっと書き込んでから79の書き込みが。
最初の3行はなしね。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 02:17
ところでクライオ処理済みのブツとそうでないもの
をブラインドで当てることって出来るんですか?

83 :49:01/12/28 02:18
だからこそ、安いコンセントかってきて
窒素かけてみようかなって思ってるんですよ。
たぶん悪いほうに行くとは思うが、どういう変わり方をするのか
確かめてみたい。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 02:26
金属加工時の油が洗い流されただけって可能性はないのかな?
フロンで接点部分(VVF差し込むところも)洗浄したら同じ音になったりして。
あ、アホな意見だからって怒らないでくださいよ(わら

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 02:42
まあとりあえず気がすむまで実験してみてくれ。
私の予想は良くも悪くもならない、という結果だ。
ついでにどうせ大学にいるんだろうからSEMでプレートの
銅の結晶でもみてみるといいよ。グレインの大きさとかバンダリー
の観察してみるといいよ。プレートと電線では製造方法が
違うけれど効果としては似たようなものになるはずだから
参考にはなるだろう?粒径や形状が変われば当然その界面
容量が変わるから導体としての伝送特性は変わるんだよ。
そんなことはわかっていると思うが。
プレートで音が変わるという件については自分のアンプの
電源よくみてみなよ。耳に頼るのはたしかに最終判断としては
妥当だけれど、分析の道具として五感ほど不安定なものはない。
鋭敏だというのも場合によっては正しくない。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 02:43
クライオ処理してなくても
「クライオ処理済」ってシール付ければ効きそうだな(藁

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 02:48
www.cds-co.com/ff/lcdln.htm
ここはCDに窒素攻撃。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 02:49
どうせだったら実演販売してくれないかな(藁

89 :49:01/12/28 02:53
最初から結果を決め付けるのもどうかと。

それからSEMにこんなでかいもんが入るか!!
最後の5行は結局いってることの意味がよくわからん。
アンプの電源と何の関係があるのかい?
プレートはきちんとアイソレートされてまっせ。
そうでもなかったら感電してしまわあ。
だから振動うんぬんの話してるんだよ。
それから、音は耳で聞くものじゃないのか?
オシロでみたってもっと区別はつきません。

90 :49:01/12/28 02:54
もうねよ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 02:56
送ってくれたらうちのテクニシャンに内緒でやらせるよ。
でもあんまり関わり持ちたくないタイプだなあ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 02:58
やっぱり彼、センスない。

93 :49:01/12/28 08:13
もうしばらくここには出入りしませんが、
自分の理解の及ばない範疇になるととたんに拒否反応を示すのは
いかがなものかと。
私にとってはよっぽどそのほうがセンスが無いように思われます。
最後にもう一度言うがPADの説明は間違っている。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 11:42
物理屋だったら可能性の議論ばっかせずに自分でモデル考えろ。
それができないからセンスないと言っているんだ。
仕事も変えた方がいいんじゃないの?
典型的あほドクターだな。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 11:47
あーくだんな。
最初から否定しかしないんだったらどうしようもないな。
モデルを考えるのよろしいが、実際試してみようかっていってるんだが。
自分の頭のなかで全て説明ができると思ってるあほならもう議論にもならんわ。
あほはそのまま返させもらうわ。
まあ、しかし半導体みたいな独創性のかけらもいらない仕事してるんだったら
そのほうがいいのかもしれないね。
所詮自分の知識のなかで少し漸進すれば言いだけだもんね。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 11:49
たしかに場の理論の研究してる学生くらいだったら
そんなレベルで十分だろうね。
机上の学問でよろしいからね。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 12:21
読者アンケート
「どっちがばか?」
自称大物理学者さまか、工場のエンジニアか?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 12:40
>96 そういうことは自分で製品をつくってから言った方が
いいんじゃないかな?僕らの税金である科研費に寄生している
穀潰しなわけだしね。君、現場のエンジニアが思い付き程度で
製品つくれると思う?効果の理由も不明な製品が品質管理できる
と思う?その点でもクライオ製品に再現性ある効果は期待できない
といえると思うよ。違うかな。実際のものの作り方なんて君知らん
だろ?君が思っているほど製造業はいい加減でもバカ揃いでもない
んだよ。せいぜい短い人生、長いOD生活を楽しみたまえ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 12:48
私は製造業が馬鹿なんじゃなくて
あんたが馬鹿だって言ってるだけだよ。
それから私はODじゃないんでね。
なんでも決め付けてかかる割には根拠が薄弱だね。

思いつけでも作ってみる。
それで何か効果があったらその理由をきちんと検証する。
というのが大事なんじゃないですか。

1.クライオで効果があるといっているユーザがいる。
2.かなり怪しいとは思うけど一応実験して確かめてみようかとおもう。

この姿勢が必要だって言ってるんですよ。
15年前にケーブルが変わって音が変わるって言っていた奴がいるか?
まあ、なんでも自分の頭のなかでだけ考えられるってんだったら
科学の進歩なんてないわな。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 12:49
なんでちょっと試してみようかなって言ってるくらいのことに
こんなに拒絶反応があるのかが私にはわからん。
やるくらい勝手だろ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 12:53
それから上のほうで

音が変わるとおっしゃいますが、耳で聴いた時に
どのような変化が感じ取れるのでしょうか?
例えば音のアタックが鋭くなるとか、そういう具体的な表現が
できれば「鋭い耳」の観察結果から何がどう変わっているのか
お互いに理解できるでしょう。

って書いておいてから

耳に頼るのはたしかに最終判断としては
妥当だけれど、分析の道具として五感ほど不安定なものはない。
鋭敏だというのも場合によっては正しくない。

って言っているのがそもそも自己矛盾している。


粒径や形状が変われば当然その界面
容量が変わるから導体としての伝送特性は変わるんだよ

ってかいてから

私の予想は良くも悪くもならない、という結果だ。

プレートで音が変わるという件については自分のアンプの
電源よくみてみなよ。

だってまったく根拠がないよ。
まさかプレートに電流が流れるって思ってんの?
まあ、その優秀な頭脳でせいぜい半導体の性能向上にいそしんで頂戴。

とかいてある。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 12:55
確かにそうではあるが、
「ちょっと試してみよう」につけ込もうとするオカルト商品が溢れているからなあ。やっぱおかしい。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 12:55
それから
半導体は開発が苦しくなってきたんで
巨額の援助を国に頼み込んでるんだがね。
そういう下でぬくぬくと暮らしている人間にごくつぶし扱いされたくないね。
最低限、私ら自分で研究費は稼いできてるんだよ。
国からの支給くらいでいまどき研究ができるか。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 12:57
>>102
あんたの言うことは正しい。
オカルト製品が怪しいってのは私も同意するよ。
あんなもんに高額の金払ってありがたがる気は私も無いです。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 12:58
わるいが今から休暇なんでもうしばらくみれない。
がんばって歩留まりあげてね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 12:59
>>103
今の半導体業界にぬくぬくと暮らせるスペースは残念ながらありません。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 13:08
そうだね。ぬくぬくというよりは冷凍庫にでもいるみたいだな。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 13:10
俺もクライオ処理はじめようと思う。
別に自分が使うわけじゃないし、理屈はPADと上の先生に任せる
ことにした。金になるならなんでもいいや。
とりあえずうちのジェニーちゃんをクライオしてみるよ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 13:13
クライオしたらチンポとれちゃったよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 17:58
なんで大先生は、「PADの理屈は間違ってる」ってココで連呼してるんだろうね。
直接PADに、メールでも送りゃいいのに。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 01:58
そういやイボ取るのって窒素で焼く(凍傷)んだよな。
クライオ処理されたイボは良い音するのかな。

112 :まぁ、こんな感じ:01/12/29 04:39
クライオ処理前
http://www2.nhcc.go.kr/photo/img/bmp/S1437.JPG

クライオ処理後
http://matsu.rc.kyushu-u.ac.jp/photo/photo/soul/%93%EC%91%E5%96%E5%8AO%82%A9%82%E7%93%EC%91%E5%96%E5%82%F0%8C%A9%82%E9

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 06:38
先生、先生、クライオやってやるやってやるやってやるって連呼してるけど、
いつになったらやるんですか?2ちゃんなんかに来てる暇があったら、
さっさとやってしまってはどうですか?
それとも先生、口だけですか?
・・・そうですかそうですか、それはそれは失礼致しました(藁

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 06:52
>>112
凄い効果だ。
あとで「こんな事になるなら放置しときゃよかった」ってなるのも
効果に含まれているのかな?(ワラ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 06:56
大先生は現在、レム睡眠にて脳内クライオ処理実験中であります。
皆々様、なるべくお静かにお願いいたします。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 07:26
思うに液体窒素どぶづけで冷やしてる間に酸欠で死んだんじゃないのか?
だからセンスないんだよ。博士だかなんだかシランが素人さんだ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 07:57
この程度叩かれただけでヘコンでるようじゃ民間企業の
エンジニアだったら生きてはゆけないよ。
大先生がんばれ!
まずはその人格攻撃癖を直してから再登場きぼん。
男ならへ理屈で勝負しろ。ここはそういう場所だ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 01:47
クライオ処理の製品、もっと安くなれば良いのでしょうが。
つーか、4000円ぐらい出してみれば良いのに>熱心に否定している人
あれだけの書き込みをする暇があるなら、仕事して金かせげば
1つや2つ買えるだろうに………

119 :くらいお:01/12/30 02:02
夜に壁コンかえよう→ブレーカー落ちる→暗いお〜

みなさんも壁コン換えるときはブレーカーの落とし忘れに気をつけましょう(藁

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 02:19
>>119
チョトダケワラタ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 22:47
いつの間にか大先生になっているが。
単に冬休みで休んでるだけだよ。
またそのうちね。

PADが間違っているって連呼してるのは
間違ってるからだって言っておかないと
すぐにお仲間だと勘違いされるからだよ。

たしかに熱くなってしまったが、
私はオーディオが全て今の物理で解き明かせるとも
思ってないのですよ。
そうでもなかったら10万円位のミニコンで十分だよね。

122 :121:02/01/01 22:50
>>116
ネタとしてはおもしろいね。
笑ったよ。

123 :121:02/01/01 22:54
これくらいのことでへこたれてるようじゃ
大学でもやってけないよ。
私、企業にもいたことあるけど、専門内に閉じこもってる人間こそ
自分の範囲のことしか考えられないんだよね。
品質管理の話まで出された日にはどうしたもんだかと思ってしまうよ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 23:17
アメリカなど海外ではどういう扱いなのでしょうか?CRYOという言葉も
あちらのページで良く見かけますが・・・。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 13:06
あげ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 19:44
5000円捨てるつもりでクライオブレーカー買った。
音質もかわったが、それよりTVの発色が異様に良くなったのには驚いた。
AVのほうではかなり貢献できるのでは・・・・・

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 19:54
ブレーカーそのものが良かったのか?
クライオしたから良い結果が出たのか?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 22:41
ちょっとやってみたよ。
液体窒素処理、じゃぼづけしてみた。
素人じゃないんで窒息しなかったけど。
残念ながら音は良くない方向に向かったね。
力感が出るといったら良いのかもしれないが、
情報量は落ちる感じ。
SEMはうちの物に入らなかったので、
XRDを計ってみた。
ピーク位置、半値幅ともに変わらなかったところをみると、
目に見えてミクロな結晶性は変わらなかったというのが結論です。
やっぱり結晶の変化ではなさそうなので、結晶粒界が効いているのだろうというのが
私の結論です。
うまいこと、処理をすればチューニングには効くかも知れませんが、
情報量が落ちたところで興味がなくなったよ。
あとはみんなでがんばってね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 23:40
クライオもサブゼロもちゃんとした工程というものがあって作られるそうですよ。
もともと金属の強度を増すためで「焼付け」みたいなものだそうで・・・・
知ってたらスマソ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 14:31
エンジニアは128に何かコメントしないのだろうか?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 17:31
あきれて過ぎて何もいうまい・・・・・

132 :よこれす:02/01/08 17:52
>目に見えてミクロな結晶性は変わらなかったというのが結論です。

たとえばクライオ処理によって格子欠陥濃度や線欠陥濃度が増加しても、XRDには
かからないでしょう。
処理によって音が変化するとすれば、加工硬化と同じように転位密度が増加することによって
機械的な物性に多少の変化があるからなのではないかと考えているのですが。
なぜならば、急冷する時にわずかな塑性歪みが導入される可能性は捨てきれませんので。
要するに力感が出るのならば、ひとつひとつの結晶自体が多少硬化(および脆化)
することによって音が変化しているのではないかと。。。

私の仮説が正しければ、ほかに中性子線処理というのも考えられますが、
ラジオアクティブになってしまうので躊躇しますね。
中性子線処理、誰かやってみる人いません(笑)?

133 :128:02/01/08 18:20
>>132
すいません、あなたの言うことに別に異論はないのですが、
マクロな欠損と結晶粒界はあんまり変わらない気がします。

中性子を使うならアルゴンイオン照射の方が現実的でしょうね。

>>131
自分が都合悪くなるとそういって逃げる人よくいるよね。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 18:30
>>133
でも音は良くなるよ。説明してよ。

135 :128:02/01/08 18:40
すまんが、同じもの2個を買ってきて、
実験したが悪いほうにしか変化しなかった。
もちろんスピーカーの箱なりと一緒で情報量が減っても
むしろ音が良く聞こえるようになる場合もあるでしょう。
私はそういうのにはあまり興味が無いんでね。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 21:06
だから何も変わらんと最初から言ってたじゃないの。
あほちゃうか。
でも確認したのは偉い。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 21:27
悪い方に変わったのは常温に戻す時に結露で表面酸化でもしたのかな?
まあとにかく実際に確認したのは偉い。
見直した。その勢いと粘着質をいかしてがんばってくれ。
感動した。ついでに明日の日本も立て直してくれ。
俺は隠居してタコ焼き屋になることにした。
さらばじゃ。

138 :128:02/01/08 22:26
>>136
なんも変わらん変わらなかったとは言ってないだろう。
相変わらず我田引水だな。

私は悪くなったといっているのだ。
それから、室温に戻すときには窒素雰囲気でやってるよ。
そんなの基本。
表面酸化したらXRDにかかるって。
いったいX線の透過厚がどれくらいだと思ってるんだ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 17:32
ロビソ、AET、CATのなんちゃってクライオと自称クライオの壁コンを使ってみた。
音が良かった順番にならべるとこうなる。
決してロビソの営業じゃないのであしからず。

1.ロビソPAD  ★★★★
2.オヤイデAET ★★
3.おデンCAT  ★

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 20:11
kusosure sarashi age

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 09:26
最初から読んだけど大先生って友達すくなそうだね。
でもまあうさんくさい商品だし効果もなさそうだなと思いました。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/15 00:46
AETの銀単線てspケーブルとしてはどう?
アクロテックの単線の奴から変えてみよっかと
思ってね

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 19:20
たしかに、大先生友達少なそう。。。。。
でも言っていることは吠えてるだけのエンジニアさんより
あてになりそうな気が。。。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 23:19
age

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/19 15:18
142>
やめとけ!
裸線で良いのならテクニカルサンヨーの方が安くて良心的
導体よりも被覆の影響の方が大きいのを知らないのか?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 20:11
AET 銀単線0.4o をジャンパーケーブルに使うのどうかな?
使った人いたら 情報きぼん

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 03:37
揚げ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 05:46
クライオヒューズ、なんであんなのが効くのか分からないけど、アンプに
使うと音が良くなったという友人。

電気は表面を流れるそうなので、分子配列が整って流れが良くなる
んですかねー。広告には100mで図るとオームが下がるとありました。
でもヒューズは僅か2cm程度・・・安いし遊びだからいいんですけど。

クライオブレイカーは使ってます。3500円だったから洒落でつけて
みました。なんか気持ち抜けがよくなった感じしましたが、突然装着
されていたり外されてもきっと気付かないです。

やれるところはやる、というのがオーディオ遊びなので何もしないより
試すの楽しいですよ。悪くなったものは外せばいいんですよね。
むしろ電源ケーブルとかSPケーブルなんかは悪くなるのも多くて
秒殺シリーズ結構ありました(笑)

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 10:23
オカルトです。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 06:35
ヒューズの情報少ないですね。使った人少ないんでしょうか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 06:54
新品のヒューズにしたら音が変わっただけだろ。
20円の新品使ってみろ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 07:15
>>145
でサンヨーの銀線ですが買うなら1.6φの絹巻きがいいのでしょうか
音のインプレもきぼ〜〜ん

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 10:11
>>151
オレもそう思う

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 10:55
>>152
銀単線は線経が大きくなればなるほど低域も出るようになる・・・気がする・・・。
1.8mmの方がいいと思うなー。高くなるけど。
出来るなら2mm以上の方がいいと思うなー。
でも銀線は、初めの200時間ぐらいはすごい我慢しながら聞かないとならない。
音がこもっているというかくすんでいるというか、聞いてるだけで、
イライラするような音。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 11:15
>>154
でどこで買えるの??多少高くてもいい銀線をキボンヌ。デソの2万/mとかいうのはなしよ(藁

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 11:32
>>155
もっと高いかな(w

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 11:45
>>151
いや、機械新しいものなので、ヒューズもキレイだったと
思います。多少は酸化していると思うけど。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 11:55
>>155
2ミリ径でメートル5千円だ。
絹は自分で巻いている。


159 :158:02/02/07 11:58
昨日この銀単線でまたデジタルケーブルを巻き上げたばかりだ。
今夜プラグをハンダ付けして完成予定。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 21:43
試しにブレイカーとヒューズ買ってみるべ

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)